ミト マサヒコ

三戸雅彦 広島市出身、広島市在住 翻訳編集業 ニューバリーカレッジ(アメリカ マサチューセッツ州)卒  「書籍」日本近代史のウラ側(幻冬舎) 高校英語が楽しくなるノート [ 基礎編 ] # 動詞と踏み出そう!(しおまち書房)他 www.3doors.net

ザンギリ頭を叩いてみれば、文明開化の音はします【文明開化】

昨年、「日本近代史のウラ側」(幻冬舎)という書籍を出版しました。 僕は、歴史学者ではない、そんな僕の視点から見た歴史観をまとめていき、 書籍にしました。 文字数の…

図解日常小説#孤立と孤独から学ぶ、もうぼっちとは言わせない!

一見似たような意味を持つ、「孤立と孤独」 この2語を広辞苑で調べてみた。 「孤立」とはどんな意味なのか? 他者と何らかの群を形成せずに、単独の状態にあって他者とのつ…

book#3 甲子園大会、中止かー

僕の卒業した高校には硬式野球部がなかった。 全校生徒が1つになって、応援する様子をテレビでみて、 羨ましく感じたのは、実は大人になってからだ。 僕には、友達がいな…

元寇改め、【モンゴル・ハリケーン】

元寇:13世紀における2度にわたるモンゴル軍の日本襲来。 文永の役と弘安の役という。    (山川出版社 日本史用語集より引用) 南宋を滅ぼした元。 そして、史上最…

図解日常小説#ひとくちギョウザ

某月某日、とあるスーパーの冷凍食品コーナーで「ひとくちギョウザ」に遭遇した。 ギョウザも皮が薄いものもあれば、厚めのものもある。 日本でギョウザの有名な街といえば…

食うか食われるか! 【白村江の戦い】

2019年2月末、「日本近代史のウラ側」(幻冬舎)を出版しました。 書籍の中で「日本のターニングポイントは明治期、特に日露戦争にある」と書籍の過半数を明治期について触…