ハヤカワカズキ

Product Manager @Salesforce

ハヤカワカズキ

Product Manager @Salesforce

    マガジン

    • 実践的ジョブ理論

      実際にプロダクトマネージャーの業務でこの考え方を使うためにはどうすればよいのか?🤔と考えて作ったのがこの「実践的ジョブ理論」というnoteシリーズです

    最近の記事

    固定された記事

    実践的ジョブ理論① 〜ジョブ理論を実践する手順とテンプレート〜

    こんにちは、外資系IT企業でプロダクトマネージャーをしています、ハヤカワ(@kzkHykw1991) です。 先日書いたジョブ理論のnoteが非常に好評で、多くの方に読んでいただき、note編集部にも選んでいただきました!🎉 このnoteで私が伝えたかったジョブ理論の素晴らしさが少しでも多くの方に伝わったことが嬉しかったです! そこで今回は、ジョブ理論を実業務で実践していただくための、より実践的なアプローチと、最後に「ジョブ理論テンプレート」を配布したいと思います!

    スキ
    140
    有料
    980
      • 岡田斗司夫の未来予想から見える、web3.0とDAOの予想と答え合わせ

        こんにちは、米国のSaaS企業でプロダクトマネジメントをしています、ハヤカワです。 本noteは岡田斗司夫氏の「頭が良くなる教育論~東京学芸大学講演」をもとに、現在のWeb3.0という技術的な変革と流行、それに伴う社会構造の変化について、答え合わせしながら考察してみます! 私の専門はあくまでもIT、テクノロジーであり、社会や教育、経済ではないのでその点ご留意ください 🙏 前提として以前書いた「Web3.0と岡田斗司夫「評価経済社会」から見る2022年のトレンド予想」の内容も

        スキ
        21
        有料
        100
        • プロダクトマネージャーがSTEPNを本気で分析してみた

          注意 このnoteは、決してSTEPNの”歩くだけで稼げる”という金銭的なインセンティブだけを示し、アプリの利用を勧誘するものではありません。あくまでもプロダクトの魅力そのものを解説したものです。ゲームそのものの攻略や仕組みを説明するものでもありません。現在ベータ版ですので、今後突然のアプリのクローズや価格の下落など予期せぬことが起きる可能性が十分にあります。DYORをご理解の上お読みください 2022/4/3 追記 それでは本題へどうぞ! こんにちは、米国のSaaS企

          スキ
          124
          有料
          100
          • プロダクトマネジメントDAOはじめます。

            こんにちは、米国SaaS企業でプロダクトマネージャー(PM)をしています、ハヤカワです。 2022年最初のnote記事としてふさわしいであろう、新しいことに挑戦します!というnoteです! タイトルの通りプロダクトマネジメントDAOを始めました! 🥳 背景 / なぜDAOを?現在、私はSalesforce米国本社のプロダクトマネージャーとして、東京にいながらグローバルチームとプロダクト開発をしています。 そしてここで働く中で、世界の最先端とも言えるプロダクトマネジメントを

            スキ
            62

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 実践的ジョブ理論
            ハヤカワカズキ

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            プロダクトマネージャーのためのキャリア開発フレームワーク〜テンプレート公開

            こんにちは、外資系SaaS企業でプロダクトマネージャー(PM)をしています、ハヤカワです。 年末になって、海外のチームはみんなホリデーシーズンに入ってしまったので、私も一足早く年末休みをいただいています。 この長期休みに入る前に、自身のキャリアについてマネージャーと会話をしました。 その時に参照した記事やフレームワークがとても参考になったので、皆さんにも共有したいと思います。 また、少し恥ずかしいですが、実際に私が用意したキャリアプランについての内容やフィードバックも公開し

            スキ
            52

            Web3.0と岡田斗司夫「評価経済社会」から見る2022年のトレンド予想〜GAFAの発展, NFT, DAO, そしてメタバースへ

            本noteでは、2011年に出版された「評価経済社会」および改訂版「電子版プラス」で論じられている経済、市場、技術の動向について、2021年の今と見比べてみるということをしていきたいと思います。 (本著の元となる話は1995年に出版された「ぼくたちの洗脳社会」である、という時代感を押さえておいてください) 本書を読まれたことのない方向けに、まずは10分で貨幣経済社会から、評価経済社会に変わっていくという岡田斗司夫の論旨の概略を見ていきましょう。 貨幣経済社会からのパダラ

            スキ
            62

            PLGとジョブ理論と私(プロダクトマネージャー)

            こんにちは、外資系IT企業でプロダクトマネージャーをしていますハヤカワです。 SaaSプロダクトのProduct-led growth戦略について、ジョブ理論(Jobs-to-be-done)の考え方と、プロダクトマネージャーの視点について考えてみたいと思います。 私は、米国 Salesforce.com の Product Growth & Adoption というチームで、AI製品のAdoptionを高めるためのプロダクトのプロダクトマネージャーをしています。 PM

            スキ
            77

            誰もが誰かの欲しいモノを見つけるために〜仮説検証評価ツール Value Assessor

            こんにちは、外資系IT企業でプロダクトマネージャーをしています、ハヤカワです。 先日このようなツールをリリースしました。 この2年間で、プロダクトマネージャーとして学んだことを発信している中で、ありがたいことに多くのスタートアップの経営層の方、プロダクトマネジメントを学んでいるPMの方、また自身で開発のできる個人開発者とお話しする機会をもらいました。 その中で、多くの方が課題の仮説検証に困ってる事に気づきました。 🗣スタートアップとして製品開発に既に走り出しているけれど

            スキ
            56

            pmconf2021に登壇しました!スライド配布

            に登壇してきました!pmconf meetupというイベントには登壇したことあったのですが、本陣は初めてでした!貴重な機会をいただけた運営のみなさまには感謝です。 こんな内容で、PMのキャリアについて自分自身を振り返りながら、考えてみました。 アーカイブもあるはずなので、ぜひ参加登録等してみてみてください! アーカイブ動画見ていただきたいのであえて内容は割愛します! ただ、イベントで使った資料もこちらで共有しますので、見ていただけた方は振り返りのために、まだの方は興味が

            スキ
            23

            PMは"ミニCEO"なのか? PMの4つのスペシャリティについて

            先日のツイート https://www.reforge.com/blog/product-specializations 元記事はこちらで、とても良い記事なのでいろいろなところで引用、解説されていますが、私も色々思うところがあるので、まとめてみました! というのも、日本ではあまりまだ語られないけど、グローバルだと"何でもできるPM”、つまりジェネラリストってあまりいないんですよね。 私自身もSalesforceの米国本社で Product Growth & Adopt

            スキ
            64

            世界のプロダクトリーダーから学ぶプロダクトマネジメント #ProductCon 2021

            こんにちは、外資系IT企業でプロダクトマネージャーをしていますハヤカワ @kzkHykw1991 です。 普段からプロダクトマネジメントに関わることをいろいろ学びながら、発信しているのですが、今月行われた Product Schoolの #ProductCon2021 がとても面白かったので、ウェビナーの動画レビューをしたいと思います! Product Schoolとは?世界最大のプロダクトマネジメントに関するコミュニティ。SlackコミュニティやYouTubeチャンネル

            スキ
            34

            PRD (プロダクト要件仕様書)の書き方解説 #わたしのPRD

            こんにちは、外資系IT企業でプロダクトマネージャーをしていますハヤカワです。 先日このようなツイートしたら多くの方に反応いただけたので簡単に解説したいと思います! 前提は Why: プロダクトの価値や作る目的をチームに伝えて意見を得るため Who/How: PMとエンジニアリングチーム間で共有する When: 会社、チームとしてプロダクト全体のビジョンが決まっていて、これから具体的な製品のMVPを作るとき What: v1となる製品の初期のspec (製品仕様)を示すP

            スキ
            63

            退職?エントリー|新卒で入社した🇯🇵セールスフォースを退職して🇺🇸Salesforceに入社しました

            こんにちは、外資系SaaS企業でプロダクトマネージャーをしています、ハヤカワです。 日々、Twitterでプロダクトマネージャーのノウハウや考え方などを発信しています。 突然ですが、新卒で2016年に入社した株式会社セールスフォース・ドットコムを卒業して、サンフランシスコ本社 salesforce.com, Inc.に入社しました🎉🎉🎉🎉 実際会社を退職した扱いではないので、半分釣りっぽいタイトルですが、本社のプロダクトマネージャーのポジションの公募に応募して、面接を通過

            スキ
            33

            CPO/プロダクトリーダーに必要な10のこと

            こんにちは、外資系IT企業でプロダクトマネージャーをしています、ハヤカワです。 私は普段からプロダクトマネージャーとして働く中での学びや気づきをアウトプットしているのですが、約2年ほど前にこのようなnoteを書きました。 ここでは、PMとして働く中で必要な13個の役割や、やるべきこと、重要なポイントをまとめました。 そして、今回はそのCPOバージョンを作ってみました!!!!👏 この内容は先日行われた日本CPO協会の初のイベント「Product Leaders 2021

            スキ
            81

            とある外資系IT企業のPMが実践している顧客の声を聞く方法

            こんにちは、外資系IT企業でプロダクトマネージャーをしています、ハヤカワです。 日々、Twitterでプロダクトマネージャーのノウハウや考え方などを発信しています。 先日このようなツイートをしたら、思ったよりも反応をいただいたので早速記事を書いてみました! 私が実際のお客様の声を聞いている方法は大きく6つあります。 1. 🌱 顧客の声を投票するコミュニティサイト 2.  🤝 ロイヤルカスタマーとの繋がり 3.  💡 パイロットによる製品検証 4. 👀 ユーザーリサーチ

            スキ
            59

            日本CPO協会「Product Leaders 2021」に参加したのでまとめてみた | イベントレポート

            外資系IT企業でプロダクトマネージャーをしています、ハヤカワです。 日々、Twitterでプロダクトマネージャーのノウハウや考え方などを発信しています. 2021/07/09 (金)に行われた日本CPO協会主催の初のオンラインイベント「Product Leaders 2021」を終日視聴していたので、簡単に感想などレポートでまとめようと思います。 世界で活躍するプロダクトリーダーから Product Leadership を学ぶ9時間 と、ウェブサイトの説明にあるように

            スキ
            42