宮崎市で100人カイギの体験イベントを開催しました

去る5月19日、宮崎市内にて「FAAVO by CAMPFIRE」とコラボした100人カイギのプロモーションイベントを開催しました。当日は大雨にもかかわらず、20名を超える皆さまにご参加いただきました。

前半は、実際の100人カイギの雰囲気を感じていただけるよう、後継問題に取り組むLocal Local株式会社 取締役の仲間 飛我さん、1/100万の生き残りチャレンジを続ける大学生の原田 友星さん、古民家を改装した貸切宿泊施設の支配人で起業家・メディアプロデューサーの高橋 慶彦さんの3名をゲストに迎え、ご自身の働き方とそのこだわりについて話をしてもらいました。

休憩を挟んだ後半では、100人カイギ founderの高嶋から「100人カイギ流”ゆるいコミュニティ”の作り方」というテーマでお話しさせていただきました。

参加者の方からは「100人カイギは終わりがあるっていうのが面白い」「今日だけでもお互いが自然とつながって、つい話がヒートアップしてしまいました」などのご意見をいただきました。

なお、本イベント開催にかかった交通費などの費用は、100人カイギのクラウドファンディングで募った資金でまかなわせていただきました。パトロンの皆さん、ありがとうございました。

これからもお声がけがあれば、さまざまな地域で100人カイギの説明会やイベント紹を開催していきたいと思います。

▼FUN! FAN! FAAVO 特別編 Feat. 100人カイギ




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
ゲスト100人で解散。「100人カイギ」は、会社、組織、地域に“身近な人”同士のゆるいつながりをつくるコミュニティ活動です。ホームページはこちら▶ https://100ninkaigi.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。