見出し画像

挨拶に違和感を感じる人間。

こんなこと、きっと誰にも理解されないと思うけど。私は昔から、本当に挨拶が出来ない子供だった。

要件が無いのに「おはよう」とか言われると、え?何か用事ないの?何で挨拶したの?と酷く混乱してムカムカしてモヤモヤして凄くキツイ。だから中学生の時に挨拶された時に無視をしたり、寝たふりをした事をよく覚えている。

友人からLINEが来て「おはよー」とだけあったから、「おはよう」と返して、2日連絡も返信もない。何でLINEしたの?何だったの?と酷くイライラした。

家族にも、相談した。「挨拶の習慣がないから意味のない挨拶をされるのが苦しい。だから毎日おはようとかお休みって無理して言うようにしている」と伝えた。

怒られるだろうか、と覚悟していたが「それはお前に挨拶をしないで育てた両親が悪いよ。完全に。挨拶は家族の生活で、起きたらおはよう、学校から帰ったらおかえり、等と子供に言って挨拶を教えて普通に出来るようになる。でも、お前は挨拶に違和感や意味が無いと駄目だと思っている。それは明らかに親から言われて育てられてないからでしょ。」

と言われて、はっとした。そういや親と挨拶したことちゃんとあった??

「キツイけど、挨拶するように努力する。本当の家族ってそういうのでしょ?」

と聞いたら

「ありがとう、ちゃんと挨拶していこうね」

と言われて救われた気がした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
身体に構造式や数式等の刺青が沢山入っているアーティスト。精神障害者2級でもあり、生きる為に日々精神疾患と虚弱体質と戦っています。文字を書く事と表現が生き甲斐であり、モデルを10年間していた。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。