カタヤマ ハルカ

writer|渡航国26ヶ国|島根くらし

1年をふりかえって

島根に暮らはじめて丸1年。 意外とあっという間で、何してたのかほとんど覚えていない。 こういう時に、日記とかキロクをつけておけばよかったなって思うけれど、いろい…

どう過ごしていたいかを書き残していたことを、今もずっと変わらずに思っている。

「目の前にいる人に笑っていて欲しい」 自分がどんなことをしたいかウンウン頭を唸らせて考えても、ここを通らないことはない。 奉仕とかそんなんじゃなく、楽しく生きて…

ただ、あったかい世界に生きていたい

ちょっと疲れたとき、ふと帰りたくなる場所がある。 それは行きつけのカフェのような、飲み屋のような場所かもしれない。ちょっと遠く離れた場所かもしれない。 今、わた…

さよなら。きっといつか愛せるモノたち

手放してしまいたいモノが、山ほどある。 ちょっぴり猫背なところとか、こだわりにハマると周りが見えなくなっちゃうとか、レスポンス溜め込むこととか...。 手放したいモ…

はじまりはいつも突然。 そして、いつだって不安だ。

「来月から、こっちに来てもらうことになりました」。 そう告げられたのは、3月もそろそろ終わるころ。 島根に行くかもしれないと話はしていたけれど、まさか数十日後だ…

春には花が咲くように。

「春花」 ありがたいことに、私の名前には「春」を象徴する漢字が2つ入っている。 常に春をまとって生きているんだ。と嬉しく思ったのは、つい最近のこと。 なんだかこ…