見出し画像

イベント参加者をファンに変える!clusterで試したYouTube戦略✨

みなさんこんにちは、メタバースプロデューサーのJパパです。
私はバーチャルSNSのClusterでイベントやワールドをプロデュースしています。


【はじめに】

メタバースプラットフォームのclusterで、ただイベントを楽しむだけでなく、参加するVTuberさんたちにとっても何かプラスになる方法を見つけようと、今年の2月から色々試してきました。

気になる・参加人数・同接数・イベントの満足度などはさることながら
それ以外に何が出演者さんに喜ばれるか?
と考えた時出て来たのは『vtuberさんの主戦場はどこ?』で、『何を伸ばしたいか?』かでした。
そこで出て来た答えは、youtubeの登録者を増やす!
その一環として、YouTubeの登録者数を増やす方法と、その成果をシェアしたいと思います!

※開催したイベントの来場者数・気になる数・イベント後のYouTube登録者数・youtubeアナリティクスなどのデータを取り検証しています。

【以前からやっていた方法】

これまでは、イベント期間中にVTuberさんのYouTubeチャンネルへのリンクをX(旧Twitter)やイベント説明欄で共有するだけでしたが、それだけでは既存のファンしかターゲットにできず4名ほどの新規登録しかありませんでした。

【新しく試したこ事】

そこで、何をしたかというと、イベント会場に設置したサムネイルにVTuberさんのX(旧Twitter)とYouTubeのQRコードを入れたんです。
これだけで、来場者さんが気に入ったVTuberさんをすぐにフォローできるようになりました。
この小さな変更が、イベント後のYouTube登録者数を大幅に増加させました。
(※サムネ設置は自己責任でClusterの規約範囲内で行う事をおすすめします。)
新しい戦略を試した結果、登録者数がイベント終了後18名、4倍以上に増えました!

会場に出演者様サムネを設置例

ちなみに、広告費換算すると、1人にチャンネル登録してもらうのに、約210円がかかっているいうデータもあります。

このデータから今回の取り組みで約3,780円分の効果があったと評価できます。

✨結論✨

この方法なら、メタバースでのイベントがどれだけVTuberさんのYouTubeチャンネル拡大に寄与できるかがわかりますね。
直接的な動線の設計で、参加者とクリエイターがもっとスムーズに繋がることが可能です。
これからも、こうしたアプローチを活用していくことで、さらに多くのVTuberさんが利益を得られることを期待しています!

メリット(いい点)

  1. 実際に効果があったこと: この記事は、新しい方法を使ってYouTubeの登録者数を増やすことに成功した話をしています。この成功例は、他の人が同じことをやってみるときの良い参考になります。

  2. 直接的な方法: イベントでQRコードを使って、人々がすぐにVTuberを見つけて登録できるようにしました。これにより、人々がその場で行動を起こしやすくなります。

  3. 新しい試みをする勇気: この記事では、いつもと違う新しい方法を試すことの大切さを示しています。これは、物事を改善するためには、新しいことに挑戦する勇気が必要だと教えてくれます。

デメリット(問題点)

  1. 長く続けるのが難しいかもしれない: この方法で一度にたくさんの登録者を増やせたとしても、その後もずっとファンでいてくれるかはわかりません。ファンをずっとつなぎとめるためには、もっといろいろな方法を考える必要があります。

  2. 限られた人にしか届かないかも: この方法は、イベントに来る人やすでにクラスターを使っている人にしか届きません。もっとたくさんの人に知ってもらうためには、他の場所や方法でも宣伝する必要があります。

  3. 効果をはかるのが難しい: 新しく登録してくれた人の数を知ることはできますが、これがVTuberの全体的な人気にどれだけ影響しているかは、もっと時間をかけて詳しく見ないとわかりません。

【各種お問い合わせ、依頼方法】

X(旧Twitter)のDM🔗Jパパ(@Jpapa821)さん / X (twitter.com)からおねがいします。
↓↓他リンク先まとめ↓↓

この記事が参加している募集

#メタバースやってます

1,836件

よろしければサポートお願いします! いただいたサポートはクリエイターとしての活動費に使わせていただきます!