マガジンのカバー画像

ポーカー情報マガジン~ZooMaga~

テキサスホールデムポーカーに関する情報をお届けします。 昨今日本でも競技人口を増やしているテキサスホールデムポーカー。本マガジンではその戦略や最新の研究をお届けすることを旨とし… もっと読む
月に数本、ポーカーに関する戦略記事及び動画を掲示します。 個別記事は基本的に500円での販売を行い… もっと詳しく
¥1,000 / 月
運営しているクリエイター

記事一覧

Final Table-テーブルスタックの変動とICM値への影響

トーナメントにおいて、自分の持っているスタックの価値というのは常に変わりゆくものです。 …

500

2-5 Blindのプリフロップを考える

本記事では、Blind 2-5のプリフロップについて、SBの額が小さくなったことで及ぼされる影響に…

500

特殊ゲームを学習する-Straddle&Ante、Cash Drop入門 ①Pr…

ポーカーに長らく触れていると、特殊ルールのゲーム形態でプレイすることもあるのではないでし…

500

OOP 3betハンド選定の考え方-ESやICMに基づいて

今回の記事では、前回記事の引き続きとして、ICM変化によって3betハンドがどのように変化する…

500

ICMと3bet Sizing

ICMの影響により、3betをはじめとしたプリフロップレンジが異なってくることは、MTTプレイヤー…

500

ポーカーの利益はどこからくるのか~EVの性質を考える~

ポーカーは少数の輝かしい勝ち組が大きな金額を稼ぎ、ポーカープレイヤー達に夢を魅せてくれる…

500

Cold 4bet potの戦略-通常の4bet potとの違いを考える-

今回の記事は、100BB cashからCold 4bet potの戦略を検証していこうと思います。 Cold 4betは、例えばCO open→BTN 3bet→SB 4betのように、レイズアクションを行ったプレイヤーが3人存在するシチュエーションであり、 一言で4bet potといっても、プレイヤー2人の時の4betと比較してプリフロップからお互いレンジが強くなっているスポットになります。 そのためポストフロップにおいても、2プレイヤーの4bet potと比べて自ずか

有料
500

MTT入門-制度を読み解いて利益に繋げる

昨今の世界的なPoker人気に伴い、MTTのプレイヤープールも国内外問わず増加の一途を辿っていま…

500

MTT-4betハンドの選定

トーナメントで、適切に4bet頻度を持てているプレイヤーはどれだけいるでしょうか。 キャッシ…

500

BB vs BTN 3bet potのCB戦略

今回は、実戦と均衡戦略との乖離が激しい傾向にあるスポットから、"BB vs BTN 3bet pot"のCB戦…

500

MPからのCold-Call戦略

「キャッシュゲームのプリフロップでレイズに直面した際は、BTNとBBを除いて3betか降りるかで…

500

PKOとClassic-3betレンジの違いを考察する

同じMTTでも、PKOとClassicでは、戦略面で大きな変化が生じることについては、これまで本誌で…

500

ICMに応じたショートスタックのオープンサイズ

トーナメントをプレイする上でショートスタックは避けて通れないもので、ビックスタック同士の…

500

リバー3betブラフハンドの選定

今回の記事では、リバーのレイズに対し、さらにレイズを打ち返していく際のブラフハンドの選定について学習していきます。 このようなケースに遭遇するのは非常にレアですし、しかも多くのプレイヤープールにおいては発端のリバーレイズ自体にブラフが少なく、3bet以降のブラフレンジを持たなかったとて失う利益があまりないことから、議題になることも少ない分野なのではないでしょうか。 実際多くのプレイヤーにおいては、リバーの3betにはナッツハンドがほとんどで、それなりに強いレギュラーであっ

有料
500