見出し画像

「迅雷ネギ」デッキ

はじめまして。

数年前、迅雷スパークからポケモンカードを始めた
ゼラレオンと申します。
ゼラオラとカクレオンが大好きです。

今回は「ゼラオラGX」について、
そして最近新弾バトルというプチ大会で初めて優勝する事が出来たので
嬉しさのあまり+折角なので記録に残しておこうと思い
初noteで紹介してみます。。
誤字や摩訶不思議な文章が有ったら申し訳ないです。

僕がポケモンカードを始めた時期は
当時、ポケカの生産量が急激なポケカブームに追い付かず
500円スタートデッキは勿論、
拡張パックなんて全く買えずで
売ってたなら兎に角買うべし。と言ったレベルでしたね。

やっとの思いで購入出来た迅雷スパークは本当に嬉しかったです。
お目当てのゼラオラGXも出てきました⚡️

ですが数ヶ月以内ににその「ゼラオラGX」が
スタンダードで使用出来なくなる可能性が出てきました。↓
来年2021/01.22〜と現在正式に発表されております。

沢山新しいカードが出てくる中で、
「レギュレーション落ち」と言って
ルールがめちゃくちゃにならない様

少し前の 此処から此処までのカードはスタンダードでは使えなくなりますよ〜ってやつです。

仕方ない事ですが好きなカードが使えなくなってしまうのは寂しいですよね、、

今まで沢山デッキを作ってきましたが
僕は只管好きなカードをデッキに入れて上手になりたいなと
いわゆるエンジョイ勢だったのですが

雷デッキじゃなくても迅雷ゾーンやフルボルテージGXを使う為に
どのデッキにも入れてきたと言えてしまいそうな位
お気に入りのカードでした。


自分の場の雷エネルギーが付いているポケモンの逃げるエネルギーは全て無くなる。という

映画で観たゼラオラの様に仲間たちを助ける能力と迅雷スパーク発売当初は高火力とも言える
3エネ160ダメージのプラズマフィストもとても魅力的でした。

次の番ワザを使えない。という制限が有りますが
特性 迅雷ゾーンで一度ベンチに下がれば
その効果は消えるので「ポケモン入れ替え」を使ってあげれば2ターン連続同じゼラオラGXでプラズマフィストを撃つ事も出来たり

新たなゼラオラGXを前に出してみたり
フルボルテージ GXでエネルギーを加速させた「レックウザGX」とのタッグもとても強かったですね。


長い前置きでゼラオラ愛が死ぬ程伝わって頂けたかなと思うので
そろそろ本題に入らせて頂きます。


今回新弾バトルで使った「迅雷ネギ」ですが
メインアタッカーは

「ネギガナイトV」と「ルカリオV」です。


大好きなゼラオラとルカリオの共闘をさせられたので
とても満足のいくデッキになりました。

何故に闘エネルギー主軸のデッキにゼラオラGX?
と思われてしまうかもしれないのですが

「オーロラエネルギー」が
ゼラオラGXの迅雷ゾーンと新カード「ネギガナイトV」の特性「ちかいのやり」とも相性が良く、
自分にとってはとても強く使いやすいデッキでした。

ネギガナイトVの3エネ技
「フォールスター」は200打点(格闘道場やディアンシー◇を使えばそれ以上)出せる分、
これまた このポケモンは次の番ワザを使えない。
というしっかり調整付きなので
そこを補ってくれたのがゼラオラGXです。

基本的に1ターン目はルカリオVに手貼り&タフネスマントを着けられるとgoodです。
ストーン闘エネルギーだと尚安心ですね、、
オーロラエネルギーでも次に迅雷ゾーンで0エネで逃げられるのでOKです。

後攻なら相手のHPを波動弾で削っておきます。

相手の盤面にも寄りますが
さるぢえヤレユータン等が居てくれると
波動弾で前に40+ディアンシー◇で+20
60打点にヤレユータンの弱点で気絶させ
サイドを1枚取っておくのも中々良い手段でした。

現環境に多いザシアンVのHP220も
ネギガナイトVのフォールスターとディアンシー◇で倒す事が出来ます。
フライパン等で耐久される場合には
デデンネGXの特性デデチェンジ、
クロバットVの特性ナイトアセットで
ツールスクラッパーを引きにいける様心掛けていました。

ルカリオVで1ターン耐えた後には
ネギガナイトVを出撃させていきます。
因みに僕のデッキは「サイトウ」型とも言えるかも知れません。

山札の上から5枚トラッシュして
その中からエネルギーを全て自分のベンチに居る闘ポケモンに好きに付けるという効果です。

エネルギーを沢山入れていても全く付かない事もあったり
大事なカードをトラッシュしてしまったりと
少々賭けカードでは有りますが

エネルギーであれば
特殊エネルギーや基本闘エネルギー以外も
ベンチの闘ポケモンに付けることが出来るので

起動には勿論、逆転の可能性もあるカードかなと
前向きに考えております。
2枚付けば上々です、、(時々3〜4枚付く)

前に居たルカリオVをポケモン入れ替えで
ベンチのネギガナイトと入れ替えられると嬉しいのですが

入れ替えが無い場合にもここで活躍してくれるのが
ゼラオラGXの迅雷ゾーンと
オーロラエネルギーです。

ベンチにゼラオラGXを用意して
バトル場に居るルカリオVにオーロラエネルギーを手貼りすれば

これでも迅雷ゾーンが起動する為、
逃げエネ0で逃げる事が出来ます。
1ターン目2ターン目にサイトウを使っておけば
容易にフォールスターを撃つ事も可能です。

此処でネギガナイトVを前に出して
特性「ちかいのやり」でエネルギーを好きな様に集めさせ
フォールスターを撃てる状態を作る事が出来ます。
オーロラエネルギーも付け替え出来るので
次のターン別のネギガナイトVに迅雷ゾーンで入れ替え可能です。

相手を見て、

キョダイゴクエン、キングブレイズの様に
タフネスマントやストーン闘エネルギーでも耐えられない様な打点を出される危険性がある場合はストーン闘エネルギーを余分に付けるのも手です。

次のターンからは2体目のネギガナイトVに入れ替えor迅雷ゾーンでまたオーロラエネルギーも付け替え、という動きが出来ます。

僕の日本語でしっかり伝わっているか不安です。

サイトウ型な為、
ポケモンキャッチャー3枚
グレートキャッチャー1枚で
「ボスの指令」は入っておりません。
勿論1〜2枚入れられる枠があれば
更に強くなるかと思います!

グッズ「ターボパッチ」ですが、

個人的に好きなカードで基本闘エネルギーを
GX以外のたねポケモンに付けられるので
ネギガナイトVに付けても良し
クロバットVやディアンシー◇等に付けておいて
ネギガナイトVがバトル場に出た時ちかいのやりで集められるので2枚入れてみました。
ここはお好み枠かと思うので
「ボスの指令」に変えたり
「マオ&スイレン」「とりつかい」等も良いかも知れません。

基本雷エネルギーを入れてカプコケコ◇を使う型。
ネギガナイトVのフォールスターの
要求エネが闘闘無 なので無色部分を
先人の舞で補う方法も試しました。

最後に紹介したいポケモン3枚です。

「ゼラオラ(とうしのいかずち)」
完全に僕の趣味です。逃げエネが0なのと
闘エネルギー+オーロラエネルギーで技も使えます。(残念ながらほぼ使いません。デッキに居てくれるだけで嬉しいです)

「イベルタルGX」
ピカチュウVMAXやピカゼク
ムゲンダイナVMAXには弱点を突けますが
セキタンザンVMAX+ムキムキパッドの様にHPが多かったり
耐久系のポケモン相手だとフォールスター2発でも倒せない可能性が有りますので
波動弾で40ダメージ、
相手のセキタンザンにストーン闘エネルギーが付いていたらディアンシー◇と合わせて40ダメージ与えておき
オーロラエネルギーでデスカウントを狙いたい所です。

イベルタルGXをベンチに出してしまっている時、余裕があるならオーロラエネルギーを付けておいても

ネギガナイトVの特性「ちかいのやり」で
再利用出来るので宜しい。

「ジラーチGX」
超タイプと戦う時、弱点を突かれてしまいほぼ耐えられない為
クイックボールやプレシャスボールで持ってきて
ベンチに居てもらいます。

ジラーチGXの特性「サイキックゾーン」
これで普通の対戦に持ち込む事が可能です。
超タイプ相手の時に限ってサイド落ちする子です。
でも2枚は要らないという、、

今回は新弾バトルだったので
ネギガナイトVを4枚入れましたが
弱点をずらす意味でサダイジャV等を入れても良いかもしれません。

大体こんな所です。
長い文章になってしまいましたが
読んで頂けて嬉しい限りです。

今後ゼラオラGXの迅雷ゾーンやイベルタルGXのデスカウントGXも無くなってしまう為
オーロラエネルギーである必要性が減ってしまったのは1つ。

とりつかいを4投してみようかなとか、
オーロラ1枚とターボパッチで後1起動出来る
弱点を狙って倒すデッキに改良するかとか

ゼラオラGXの代わりに
キテルグマの特性タッグキャリーで逃すとか…

このデッキからB落ちするカード自体はかなり
少ない方なのですが
迅雷ゾーンあってのデッキだったなぁと
改めて実感致しました。

ディアンシー◇が落ちる事で
ザシアンVを1発で倒し切れないのも中々厳しいなと感じました。

よくTwitterで「迅雷ゾーン使えないポケカなんて出来ない」だとか変な愚痴を溢してしまいがちですが

それだけ長く愛用してきたカードでした。


因みに連撃マスターの方に
新規でゼラオラが参戦する様なので
まぁそこそこ期待、、(死ぬ程楽しみ)です
有難う公式さん‼︎

Vだったら大変嬉しいけど
非Vでもきっと強い筈!

ゼラオラのカードはどれも弱かった事は無いと思っています。
推しキャラ補正はありますが、、笑

長々と有難う御座いました。
ゼラオラGXはもう少しの間宜しくです、

本当はジムバトルで輝かせたかった( ; ; )


ゼラレオン

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
12
ゼラオラとカクレオンがすき

こちらでもピックアップされています

ポケカ デッキレシピマガジン
ポケカ デッキレシピマガジン
  • 318本

ポケカのデッキレシピをメモしていきます

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。