マガジンのカバー画像

飛鳥Ⅱ南太平洋グランドクルーズ旅行記

50
日本一の豪華客船飛鳥Ⅱで行く50日間の南太平洋グランドクルーズの写真・動画の旅行記
運営しているクリエイター

記事一覧

横浜入港(帰国)

■飛鳥Ⅱ南太平洋グランドクルーズ「帰国」 3月20日(金曜日)朝9時横浜入港50日間の南太平洋グランドクルーズは終了しました。ホノルル出航から数えて9日目の朝、飛鳥IIは最終目的地となる母港・横浜へと帰ってきました。午前6時半には貨物船の行き交う浦賀水道を北航し、ベイブリッジをくぐり抜け、定刻9時に大さん橋に着桟しました。 7デッキに出てみると、桟橋のご家族やお知り合いに向かって「ただいま〜!」と叫ぶ姿や、お世話になった人たちと別れの挨拶を交わす姿が方々にありました。どな

スキ
6

終日航海(南太平洋グランドクルーズ クルーショー)

緯度:N 34度 24分  経度:E 143度 46分  天気:雨  気温:18.0度 速度:13.9ノット  海域:太平洋  寄港地:終日航海日 ■飛鳥Ⅱ南太平洋グランドクルーズ「ビンゴゲーム」 3月19日(木曜日)横浜に向けて最後航海。いよいよ明日下船です。10時から豪華景品が当たるビンゴゲームがギャラクシーラウンジで行われました。 ■飛鳥Ⅱ南太平洋グランドクルーズ クルーショー 小久江キャプテン以下オフィサー陣、ハウスキーピング、料飲部門、ホテル部など、船内で日

スキ
3

終日航海(キャプテンズ・フェアウェル・パーティー)

■飛鳥Ⅱ南太平洋グランドクルーズ「最後のフォーマル」 緯度:N 34度 4分  経度:E 150度 45分  天気:曇り  気温:18.0度 速度:16.1ノット  海域:太平洋    寄港地:終日航海日 3月18日(水曜日)終日航海。最後のフォーマルナイト。本日のドレスコードは、最後のフォーマルです。ご乗船中の橋田壽賀子さんの厚意で実現したトークショーから始まったきょうは、本航最後のフォーマルの日。日中はゆったりとした雰囲気でしたが、夕方の船内はタキシードやドレス姿

スキ
4

終日航海(社交ダンス教室発表会)

緯度:N 32度 59分  経度:E 158度 22分  天気:曇り  気温:16.0度 速度:15.5ノット  海域:太平洋  寄港地:終日航海日 3月17日(火曜日)横浜に向けて終日航海。日本の近海になって波が高くなる予想をしていましたが、幸い穏やかな日々が続いています。 ■航路図 ■社交ダンス教室発表会 全教室中で最もロングランであろう、ここまで34日50時間も開催されてきたダンス教室も、21時45分からの「たなかいさお ダンスパーティー」で総仕上げ。たなかいさ

スキ
4

終日航海(コーラス発表会)

緯度:N 31度 26分  経度:E 165度 48分  天気:晴れ  気温:17.0度 速度:17.4ノット 海域:太平洋  寄港地:終日航海日 3月16日(月曜日)横浜に向けて終日航海。横浜が近くなり午前中に、荷物の整理を始めました。航海中活躍した3台の一眼レフカメラとレンズを水拭きして梱包し箱詰めしました。 ■コーラス教室発表会 石橋先生が指導していたコーラス教室の発表会が、6デッキのギャラクシーラウンジで行われました。 ■帰国の準備が始まりました。 船内の様子

スキ
4

終日航海(14日がなくなりました)

■飛鳥Ⅱ南太平洋グランドクルーズ「日付変更線を超える」 緯度:N 29度 21分  経度:E 173度 29分  天気:曇り  気温:20.5度 速度:18.1ノット  海域:太平洋  寄港地:終日航海日 3月15日(日曜日)横浜に向かって終日航海。日付変更線を西へまたいだ船上では3月14日のホワイトデーが消滅し、きょうの日付は3月15日。こんな出来事はもちろんですが、飛鳥IIの船旅には、乗船者こそ知る楽しみがたくさんあります。 日本に近づくにつれて気温が下がって20度

スキ
4

終日航海(コーラス教室)

緯度:N 26度 40分  経度:W 178度 55分  天気:曇り  気温:20.0度  速度:17.1ノット 海域:太平洋  寄港地:終日航海日 3月13日(金曜日)北太平洋を終日航海。きょうも各種教室が目白押し。窓外も相変わらず見渡す限りの大海原。非日常が日常に変わる瞬間とでも言いましょうか、こんな日が「普通の日」だと感じる時こそ、船旅っていいなあと改めて思います。本日お昼頃、太平洋のほぼ真ん中にある日付変更線を越えました。3月14日(バレンタインデー)は無くなり、明

スキ
4

終日航海(北太平洋)

緯度:N 24度 11分  経度:W 171度 53分  天気:曇り  気温:18.5度 速度:18.3ノット  海域:太平洋  寄港地:終日航海日 ■飛鳥Ⅱ南太平洋グランドクルーズ「北太平洋終日航海」 3月12日(木曜日)横浜に向けて終日航海。ロングクルーズ初心者の方からよく聞かれる質問は「退屈しないのか」ですが、実は終日航海が続く時こそ却ってゆっくりと自分の時間を持てるものです。 ■つのだひろ歌って元気になる教室 日頃の雑事をすべて陸地に置いてきた今こそ取り組めます

スキ
2

終日航海(5代目の船長の講演)

緯度:N 22度 1分  経度:W 163度 55分  天気:晴れ  気温:21.5度 速度:17.8ノット 海域:太平洋  寄港地:終日航海日 ■飛鳥Ⅱ南太平洋グランドクルーズ「終日航海」 3月11日(水曜日)北太平洋を終日航海。横浜に向けて一直線で終日航海が続きます。2日間のホノルル滞在を満喫したお客様を乗せて、飛鳥IIはついに故郷の日本に向けて舵を切りました。 ■航路図 ■5代目の船長、幡野保裕氏のキャプテンズトーク きょう午前中に飛鳥クルーズ5代目の船長、幡野保

スキ
5

オアフ島出港

■飛鳥Ⅱ南太平洋グランドクルーズ「オアフ島出港」 3月10日(火曜日)オアフ島観光・出港。朝9時30分シャトルバスでワイキキ散策に出かける。ワイキキは、大勢の日本人で賑わっていた。懐かしいシェラトンホテル入って、写真を撮りショップで初心者セットのウクレレを買う。 お昼過ぎに飛鳥Ⅱに帰船する。午後は船内でゆっくり過ごした。夕方4時45分11デッキプールサイドで、ヴォンボ・ヤージが行われ。ナマナの歌と演奏の中、ワイキキビーチ、ダイアモンドヘッド見ながら航行、岬の先端で旋回し右

スキ
6

オアフ島入港

緯度:N 21度 19分  経度:W 157度 52分  天気:晴れ  気温:27.0度 速度:0ノット 海域:-  寄港地:ホノルル/オアフ島 3月9日(月曜日)オアフ島ホノルル入港。朝7時、オアフ島アロハタワー・ピアー10に接岸、お天気も良く最高です。 午前中自由行動でアロハタワー付近を散策、10数年前長男の結婚式で訪れた時のにぎやかさはなく、アロハタワーショッピングセンターも改装中で休業、少しさびれた感じでした。港から街中へ少し入った、スターバックスでWi-Fiで

スキ
5

マウイ島入港・出港

■飛鳥Ⅱ南太平洋グランドクルーズ「マウイ島」 緯度:N 20度 51分  経度:W 156度 41分  天気:曇り  気温:22.0度 速度:0ノット 海域:-  寄港地:ラハイナ/マウイ島 3月8日(日曜日)マウイ島ラハイナ投錨・観光・出港。早朝薄暗い中ラハイナ港沖合に錨泊。 赤道をまたぐ中5日の終日航海を終え、今朝早く飛鳥IIはハワイのマウイ島ラハイナ沖に錨を降ろしました。ホエールウォッチングで世界的にも有名な入り江だけに、デッキから海を見渡すだけで、あちらこちら

スキ
7

終日航海(マウイ島に向けて)

緯度:N 10度 2分  経度:W 156度 29分  天気:晴れ  気温:28.0度 速度:18.3ノット 海域:ハワイ近海  寄港地:終日航海日 3月6日(金曜日)マウイ島に向けて終日航海。今日は、比較的海も穏やかで、午前中11デッキ船尾で、太平洋の穏やかな海と空を眺めて大海原の航海をゆっくりと楽しんだ。誰もいないデッキで180度の水平線を見ながらウトウトして涼しい風を感じて満喫した。 午後昨日撮ったビデオを、Nご夫妻に見て戴いた、大変喜んでいただいた。 車椅子のク

スキ
3

終日航海(クリスマス島)

■飛鳥Ⅱ南太平洋グランドクルーズ「クリスマス島」 緯度:N 2度 45分  経度:W 157度 25分  天気:晴れ  気温:28.0度 速度:18.2ノット 海域:南太平洋  寄港地:終日航海日 3月5日(木曜日)赤道を越えてハワイに向けて終日航海。9時頃ブリッジから小久江船長の放送があり、飛鳥Ⅱ右舷側前方に島が見えるとの放送があり船外で出て撮影する、キリバス共和国のクリスマス島です。この島は、面積が名古屋市とほぼ同じくらいで、標高が最大で12m、サンゴ礁でできた出来

スキ
4