見出し画像

個人的ポッドキャスト3選

今回のお話

ポッドキャストというのも知っていますか?
ポッドキャストというのを聞いたことはありますか?

ポッドキャスト=インターネットラジオと考えてもらってもほぼ良いかと思います。
昨今音声コンテンツがかなり盛んになっていてAppleを始めとして様々な企業やサービスが行っています。

通勤中や家でのんびりしている時など耳が暇だという感覚を持っているZ世代というインサイトもあるのがこのコンテンツが盛り上がっている要因かもしれません。

今回は聞いていて面白いと思うポッドキャストについてみていきます。

まとめ

①backspace.fm
②ゼロトピック
③伊藤洋一のRound Up World Now

①backspace.fm

IT・WEB界隈で聞いている人はかなり多くいるのではないでしょうか。
YouTuberとしても有名なドリキンさんを始めとしてITmediaの松尾さんをレギュラーに(大石結花さんがレギュラーな時から聞いています)様々なゲストと共にIT、Tech業界に関連するニュースを交えて語っている番組です。

かなり長いこと聞いているのでなんで聞いていない人がいるのかあまりわからないですが、アメリカでのIT界隈のニュースや肌感と様々なニュースを知ることができ、そういうのあるんだなど学びがあるところがオススメポイントです。

時たま、松尾さんの音声から聞こえてくる猫の鳴き声が癒しポイントです。

②ゼロトピック

タベリーを作っている矢本さんのvlog(voice log)です。
スタートアップを動かしていく中で得られた知見や日々の気づきや学びを挙げてくれる番組です。

①backspace.fmよりはビジネス寄りですが、日本のIT系とかスタートアップのトップの意思決定や肌感覚を聞けるのは「お得」だと思います。

さくっと深い話を聞けるのは、聞いたことを内省することができるのでそれだけで得られるものが大きいのかなと感じます。

③伊藤洋一のRound Up World Now

②よりさらに広いビジネスニュースを取り扱ってくれる番組です。
TVでもよく見かける伊藤さんのニュースに対するものの見方と言うのを知ることができます。

個人的には狭いものと広いものを併せて聞いていく方がよいかなと感じます。上述した2番組のようにとても面白くとても学びが多いものの「狭い」ものとニュース番組を広く取り扱う③のような「広い」ものを聞いておくことで考え方を限定的になるべくしないようにしています。

そういった意味でもこの番組はいろいろ扱ってくれるのでオススメです。

最後に

ポッドキャストを聞く目的はただ単に楽しみたいや駅までの暇つぶしかもしれません。
しかし同時に情報収集や思考のアップデートを組み込むように考えています。

自分自身の世の中の見方と他の人の見方を参照・比較してどの程度ずれているのか、どの程度判断する上で知らない情報があるのかといったことを考えながら聞いたりもしています。

もちろん毎回考えて聞いているわけでもなく何も考えずエンタメ的に聞くこともあります。

テキストスタイルな情報を多く取りに行くのが、日々の情報収集の中で多くを占めるわけですが、音声として受動的に取得するのも細切れの時間を潰して有効活用できる良い手かもしれません。

皆さんのオススメのポッドキャストがあれば教えてください。
それでは、また。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

読んで面白ければサポートよろしくお願いいたします! 励みになり、さらなる質の高い記事投稿することを約束します。

スキありがとうございます!
16
UI/UXに興味があり、日々実践しながら思考をアップデートするようにしています。 普段読んで面白かった記事などを紹介しつつ、そこから得られた思考法を共有できればと考えています。 毎日noteを更新しているのでよかったらフォローしたり、記事を読んでいただけると幸いです。

こちらでもピックアップされています

みんなのイチオシ「おすすめポッドキャスト」~日本語編~
みんなのイチオシ「おすすめポッドキャスト」~日本語編~
  • 16本

noteコミュニティーの中から日本語ポッドキャスト番組をおすすめしている記事を集めたマガジンです。いろんなクリエイターさんがおススメする、幅広いテーマ、ジャンル、趣味がぎゅっと詰まった、ポッドキャスト選びに役立つ一冊にしていきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。