見出し画像

#ツドイ文庫 、京都にお邪魔します。【10/6】

10/6(日)、つくる人の集う古本市 #ツドイ文庫 を京都で開催します。

ツドイ文庫とは
ツドイ文庫は、編集者やコピーライター、デザイナーなど、普段「つくる」ことに時間を費やしている人間が、自室の本棚から溢れた本を、なくなく手放しにやってくる古本市です。家に留めているより、めぐらせた方が本のため。出店者は、売上でまた本を買います。

これまで、神楽坂にある町の書店「かもめブックス」や、noteを運営する「株式会社ピースオブケイク」、「青山ブックセンター本店」でスペースをお借りして開催してきました。

画像1

画像2

画像3

画像4

今回が、東京以外の土地での初開催です。ドキドキしております。

京都のみなさんはじめまして

京都のみなさんはじめまして。編集とイベントをなりわいとしています、株式会社ツドイと申します。普段は東京の神保町というところにおりまして、創業3年目、常駐従業員3名の小さな会社です。

東京で仕事をしているわたしたちですが、京都とは浅はかならぬ縁があります。

①ぼく以外のふたりは、御所南小学校出身かつ柳地中学校(現京都御池中学校)出身
②ぼく以外のふたりは、「ボロフェスタ」のメインスタッフ
③副社長の松田は、ヨーロッパ企画出身
④社員の久保は、今でも毎年祇園祭で囃子方として太鼓を演奏
⑤ぼくも含めみんな京都がすごく好きです。

つねづね「東京以外でもやりたいね。やるなら京都やね」という話をしておりました。

で、つぶやいてみたらこうなりました。

ジャック・ドーシーがつくったTwitterと、おそろしく判断の早いシリアルホテルプロデューサーのおかげで、たった18分で場所が決まり、こうして開催のはこびとなったわけでございます。龍崎さん、ありがとうござます!

話題のホテルにお邪魔するのもたのしみです。せっかくだから泊まろうと思ったけど、当然のように予約で一杯でした。まあ、京都にはしょっちゅう行ってるので次の機会といたしましょう。

京都に住む人たちの本がたのしみ

すでに仲良しだった人も、今回はじめてご一緒する方も、たくさんの人がこのイベントに共感し、出店してくれることになりました。

堤 大樹(Web magazine アンテナ/編集長)
土門 蘭(小説家)
ヒラヤマおかん(編集者・ライター・料理人)
松本 花音(ロームシアター京都/広報・事業企画)
矢代 真也(編集者)
今井 雄紀(株式会社ツドイ/代表・編集者)

それぞれが「なくなく手放す」本たち、想像がつきませんが、おもしろいものばかりだと思います。過去5回やりましたが、もれなくそうでした。ぼくも帰りの荷物を増やさないように気をつけなければ……。

10月あたまの京都、気候もよいのですごくおすすめです。兵庫・大阪・滋賀のみなさんはもちろん、名古屋・東京の方もぜひお越しください。京都のおいしいお店、ご紹介します。

そして京都のみなさん、ぜひぜひ覗きに来てくださいませ。お邪魔します。

ツドイ文庫 IN 京都

画像5

・日時
2019年10月6日(日) 13:00〜17:00
※上記の時間内であればいつでもご入場いただけます。


・会場
HOTEL SHE, KYOTO
〒601-8041 京都府京都市南区東九条南烏丸町16
https://www.hotelshekyoto.com/https://www.hotelshekyoto.com/

京都駅から
京都駅八条口から烏丸通りを南へ徒歩で約10分
または地下鉄烏丸線京都駅から竹田方面行きで1分「九条」下車

京都市営地下鉄 九条駅から
九条駅4番出口から烏丸通りを南へ徒歩で約2分

HOTEL SHE, KYOTOの会場にはカフェ、アイスクリームパーラーが併設されております。神奈川・新丸子の「BIG BABY ICE CREAM」。ドリンクは「ともコーラ」などクラフトコーラを中心とした炭酸飲料、京都の和スパイスを使用したオーガニックなHOTEL SHE,コーラも。アイスと炭酸を合わせたフロートも! 併せてお楽しみください!

・入場料
無料

・お申込
申し込みは不要ですが、下記Facebookのイベントページに「参加」表明していただけると、人数が把握できて助かります。
ツドイ文庫 IN 京都
https://www.facebook.com/events/2443078059260789/

・注意事項
※出品する古本には数に限りがございます。なくなり次第販売終了とさせていただきますので、ご了承ください。

・出店者プロフィール
堤 大樹(Web magazine アンテナ /編集長)
正社員としてロフトワークに勤務するかたわら、自身が運営するアンテナでは編集長を務め、Amia CalvaのGt/Voとしても活動中。得意領域はなにかとなにかを繋げること。趣味は素潜りと、写真。
Twitter:@ittan_momeo
Instagram:@ittan_momeo
アンテナWeb:https://kyoto-antenna.com/

土門 蘭(小説家)
1985年広島生。小説家。京都在住。2017年、出版業・執筆業を行う合同会社文鳥社を設立。インタビュー記事のライティングやコピーライティングなど行う傍ら、小説・短歌等の文芸作品を執筆する。
著書に歌画集『100年後あなたもわたしもいない日に』(共著・文鳥社)、ルポ『経営者の孤独。』(ポプラ社)、小説『戦争と五人の女』(文鳥社)。
Twitter:@yorusube

ヒラヤマおかん(編集者・ライター・料理人)
京都在住の編集者&ライター。1989年生まれ。ローカルコンテンツの掘り下げと飲み歩きを得意として、Webメディアや雑誌などで仕事をしている。全国あっちこっち取材に行くかたわら、出張スナックや発酵料理人、イベント出店など飲食のプレイヤーもしても活動中。
Twitter:@hirayama_okan

松本 花音(ロームシアター京都/広報・事業企画)
横浜市出身。大学卒業後、リクルートメディアコミュニケーションズに新卒入社。4年弱従事したのち、学生時代に専攻していたパフォーミングアーツ業界に転向。国際舞台芸術祭フェスティバル/トーキョーで公演制作、広報チーフを担当。その後、企画制作・マネジメント会社勤務を経て、15年8月よリ京都に移住し、リニューアルオープンしたロームシアター京都(京都会館)の広報・事業企画担当を務める。将来の夢はカラオケスナックのママ。

矢代真也(編集者)
1990年、京都生まれ。株式会社コルク、『WIRED』日本版編集部を経て、現在フリーランスとして活動する。編集担当作に、Homecomings福富優樹とサヌキナオヤが手がけるマンガ『CONFUSED!』(2019年10月発売予定)など。

今井雄紀(株式会社ツドイ/代表・編集者)
1986年生まれ。滋賀県出身。一般企業でWebディレクターをやったあと、出版社に転職。5年間編集者として働いたのち、2017年6月、編集とイベントの会社ツドイを設立しました。学生時代は京都で、みやこ音楽祭というイベントをやっておりました。京都では、京極スタンドによくいます。
Twitter:@imai_tsudoi

・お問い合わせ
株式会社ツドイ
下記のフォームよりお問い合わせください。
http://tsu-doi.jp/contact/


ありがとうございます。マッキントッシュは、りんごの品種名です。
29
編集者。 編集とイベントの会社「ツドイ」をやってます。Twitterのほうが高頻度でいろいろ書いてますので、鳥のアイコンからぜひ。もちろん、noteも書きます。