見出し画像

武蔵御嶽神社 三柱社前のオブジェについて

結論から言うと

このオブジェは彫刻家・平井一嘉さんの「サイセイキ」という作品です。

オブジェとの出会い

先日、会社の仲間と武蔵御嶽神社に行ったとき、 三柱社前に謎のオブジェを発見した。

忽然と現れる、神社らしくない怪しげなオブジェ。
近くにプレートなどもない。

三柱社に祭られているのは水源の神様である、という解説の看板があったので、おそらく水を表しているのだろう。詳細はわからないが。

ツイッターで聞いてみる

気になったので、まずはツイッターの集合知に頼ってみることにした。

すると早速返信が。

正体判明

「サイセイキ」というヒントを基に調査をしたところ、青梅アートジャム2016に展示されていた作品とわかった。

もう少し調べると、ちゃんとしたページも出てきた。

オブジェの正体が判明したので調査終了。
(クトゥルフ神話だとかおっぱいだとか言ってすみませんでした。)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Love……
4
個人開発者。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。