見出し画像

フランクフルトで、在住者がお薦めできるホテル情報。

Hallo! ユウコフランクフルト(@yukofrankfurt)です。

フランクフルトのホテルについては私のブログでこの記事この記事で書いていますが、一番私的にお薦めしたいホテルの情報は、正直ブログでは公開する予定はありません(笑)

ガイドブックなどの書籍を考えてみてください。ガイドブックは立ち読みすれば無料ですが(笑)貴重な情報が載っている訳で、基本的にはそれを購入し、本来情報を得ているわけです。情報を買っている訳で、有料の情報ですよね。

ちなみに私の『フランクフルト空港→市内への行き方』という情報はかなり貴重なものですがこちらは太っ腹に無料で詳しく公開しているのでガイドブックで調べる必要もなし!(笑)

今の時代はネット料金さえ払えばたくさんの情報に無料で触れられるわけですが、本当におすすめのホテルというのは無料ではなかなか質の高い情報は得られないと思います。

実際私がどこかのホテルで良さそうな場所を探そうと思って検索をかけても、恐らくサイトに広告費なりを支払って『おすすめ』として紹介されていたりが非常に多いです。

試しに『フランクフルトのおすすめのホテル』で私が見てみたところ、『おすすめです』と言って情報を発信している人も実際フランクフルトに住んでいておすすめを選んで書いているわけでなく、旅行でちょっと行った程度で情報を載せていたり。私は絶対おすすめしないエリアのホテルをおすすめしていたり。アフェリエイトリンクをつけて手当たり次第『おすすめ』として情報を載せていたりしているだけだったり。

情報の質でいうとやはり無料で得られる程度の情報、といった具合です。

もちろんホテル予約サイトにはフランクフルトのほとんどのホテルが掲載されているので、そのホテルで自分で色々調べて口コミを見て探してもいいかとは思います。ものすごく時間がかかる作業ですが、それは時間&作業=お金なのだから仕方ない作業ですし、それによって無料でホテルを決めてしまっても良い訳です。時は金なり。自分でリサーチする限りは情報は無料!(笑)

ですが、現地在住者に直接『おすすめの情報』を求める場合。その情報は貴重なものであるということ、また、情報を提供されるにあたり提供者も一人一人のリクエストや好みに対してアドバイスが変わる為時間や労力が発生しているということは気づいていただきたいのです。

私は某トラベルサービスサイトを中心にアテンドもさせていただいていますが、『お薦めホテル教えてくださ〜い♩』という方に対して、恐縮ながら有料サービスとして情報提供させていただいています。よっぽどのリピーターさんのようなお客様や家族や仲のよい友人でない限り、無料では教えていません。現在在住者の最新情報はかなり貴重なものということ、また情報を集めるまでに多くの時間や労力、金銭が既に発生しているからです。

例えば。東京のとっておきの最新情報を得たい場合。

東京の人(ローカル)の中で更にいろんな貴重な情報を握っている人で絞っていくと、かなり限られていくと思います。その人を知っていればいいのですが、そうでない場合はそれなりの情報源に頼るしかないですよね。かといって情報誌や大手サイトで発信されている情報が確実に良質かどうかはわかりません。

私がお薦めしたいホテルの情報は、フランクフルトに7年以上ローカルとして実際に住んで土地勘がわかってきた私が、実際に数々の日本のお客様をご案内したり、実際有料サービスにてご紹介したり、リクエストに応じてリサーチしたり、お客様から直に聞いた感想などを集結させてリスト化しているものです。手間や時間、お金がかかっているのです!

なので。私のメインブログで紹介するホテル情報はあくまでファシリテーター的に紹介していますが、『私が本当にお薦めする』ホテル情報にはなりません(笑)現に私の記事には『ユウコフランクフルトがお薦めするホテル!』という題名は付いていないですよね。『お薦め』として紹介するのは有料サービスのみでさせていただくのは今までも今後も変わりません。

ということで、現地在住者の生の情報というものは貴重である事を理解いただけるスマートで理解のある方向けに、こちらの記事にて私的にお薦めしたいホテル情報を特別に紹介していきます。貴重な情報ですが、ご覧の通り代金は微々たる額です(笑)なので、無料ではないもののかなり良心的な値段で貴重な情報と安心、滞在の充実度を得られると思ってください。

注意点

お薦めホテルで一番私が重要視しているのがホテルの立地とコスパ、お客様から頂いた感想です。フランクフルトを含めヨーロッパでは日本のように日常的にお風呂に浸かる習慣はないので、部屋にバスタブがないケースもあります。またクーラー併設でない場所もあります。これらの条件は、日本ではなくヨーロッパの国という事でスタンダードが変わりますので、『あったらラッキー』というスタンスでいて下さい。バスタブ付きの部屋があるホテルはバスタブについての情報も記載しています。

メッセ期間中はどこのホテルもいきなり値段が高騰します。どんなレベルのホテルもほとんどが、です。予約される時期がメッセ開催時と被らないようにお気をつけ下さい!

貴重な情報は買うものです!是非ご検討ください。

複数の記事の購入を検討されている方は、マガジンで買った方がお得です!

①滞在先エリアのおすすめは特にここ!

この続きをみるには

この続き: 3,803文字 / 画像21枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
私のページに出ている1つ1つの有料記事を買うより、マガジンとして買ったほうがお得です。

基本的な観光情報や、ビジネスに役立つフランクフルトの情報やコツを書いていきます。私のページに出ている1つ1つの有料記事をバラで買うより、マ…

または、記事単体で購入する

フランクフルトで、在住者がお薦めできるホテル情報。

ユウコフランクフルト

400円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただき、ありがとうございます! 他にもたくさん、ブログにて書いていますので良かったら見に来て下さいね。 https://doi-tsu.de/

Vielen lieben Dank!❤️嬉しいです!
44
2011年からドイツ在住。デザインやライター業の傍ら、ローカルしかしらないおしゃれなお店、ドイツ人に聞いたおいしいお店、イベント、安く希望の場所へ行く方法、などなど現地在住ならではの生の情報を発信していきます!https://doi-tsu.de/

この記事が入っているマガジン

フランクフルト生情報
フランクフルト生情報
  • 4本

基本的な観光情報や、ビジネスに役立つフランクフルトの情報やコツを書いていきます。1つ1つの有料記事を買うより、マガジンとして買ったほうがお得です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。