見出し画像

雨宮 透   追記

yuko :「長きにわたり一緒に仕事をして来てこら、影響を受けたことはありますか。もしくは、父の言葉で大切にしていることはありますか。」

Amemiya:「 改めて問われますと具体的にお答えするのが難しいですが、桑澤での19年間、人間として、彫刻家の先輩として、いろいろなことを教えられました。それは、制作に取り組む姿勢です。妥協しない、頑固なまでの意志の強さ、そして我慢強さ、黙々と作品に取り組む、孤独ささえ感じるその姿勢は、すごいの一言です。櫻井さんのそうした姿は、今でも私の中に残ってます。また、ひとのことをあーだとか、こうだとか、あーした方がいいとか、こーした方がいいとか言うのを私は聞いたことが有りません。相手を尊重する、気遣う優しさが感じられました。こうした頑固さ、優しさが、作品にその人間性が良く出ており、それが櫻井さんの彫刻の最大の魅力であると私は思いますし、大好きです。

長きにわたりご一緒出来たのは、櫻井さんのそうした人間性があったこそと感謝しております。」

                                                                                                    2020.2.13   雨宮 透

↑写真 20196月24日 雨宮 透/桜井 敏生    町田市民病院にて 

画像1

↑ 20196月24日 雨宮さんの話を一生懸命嬉しそうに聞いている姿

画像2

    ↑ お母さんの顔 雨宮透作品 2019年新制作協会展より

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
toshiosakurai.com, nishiima25.com,