Children are resilient.(子供は何にでも対応できる)と言っているのを聞いて、一度で覚えてしまった。そして決して忘れない。思い出そうとする場合、記憶の中で「弾力性」という日本語の周辺を探しているのではなく、childrenという言葉の周辺を探しているのである。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
9
一人の伝道師(エバンジェリスト)として、noteを使って何ができるかに挑戦します。