見出し画像

小出稚子×牛島安希子×樅山智子が語る~パネリスト紹介

【山根明季子×渡辺愛×桑原ゆうが語る】お読みいただき、ありがとうございました。続きまして、Bグループです。

※本記事は、2018年8月28日都内で行われた「海外留学フェア (PPP Project)」の一貫として開催された「女性中堅作曲家サミット・グループB」の書き起こしです。パネリストとの合議による加筆修正が含まれます。(編集・わたなべゆきこ&森下周子)

パネリスト紹介

小出稚子さん 

小出さんとの出会いは大学時代。まだ彼女が数々の賞を取る前でした。気さくな人柄と、ポップで鮮やかな色彩的感覚に惹かれ、そこから10数年、彼女の音楽、そして価値観に魅了され続けてきました。非常に高い直観力のある作曲家です。

牛島安希子さん

6年間のオランダ留学を終えて2014年に日本に帰国し、現在は教鞭を執りながら創作活動をされています。マルチな才能を持ちながらも柔軟性のある作曲家さん。インストゥルメンタルな作品から映像や身体性を用いたもの、演劇性のあるもの等、媒体や角度は違えど、どれも彼女独自の、一筋通った思想で貫かれており、エッジの利いた作品を作曲されています。

樅山智子さん

今回唯一はじめましての樅山智子さん。作曲家/アーティスト/ドラマトゥルク/通訳・翻訳家と複数の肩書を持ち、世界各国を回りながら現地の人々と音楽を作るなど、他に類を見ない面白い活動をされています。多様な分野の専門家とのコラボレーションなども興味深い!
Interview

それでは「小出稚子×牛島安希子×樅山智子が語る~その①」からお入りください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

若手作曲家のプラットフォームになるような場の提供を目指しています。

スキありがとうございます。 ぜひシェアもお願いします
3
ドイツ在住作曲家。Project PPP代表。jwcw(女性作曲家会議)メンバー。オンラインで学ぶさっきょく塾やってます。

この記事が入っているマガジン