見出し画像

ミュンヘンのお洒落カフェ「Vollaths」でドイツサイズなケーキを食べてきました!

ドイツはケーキが巨大サイズ!チョコレート消費量も世界でベスト3に入るほど甘いもの大好き国家!

ドイツの南にあるバイエルン州最大の街・ミュンヘンはスイーツが楽しめるカフェ天国?!気になる!ってことで、「Vollaths」でケーキと共にお茶してきました!

甘いケーキはなかなかのボリューム!コーヒーとよく合うし、雰囲気も良くてWi-Fiもつながりやすいし居心地抜群!

というわけで、以下その模様をお伝えします。

ミュンヘンのカフェ「Vollaths」でケーキを味わう!

画像1

お店の最寄りはUバーン1・2・3・6・7・8ラインが通る「Sendlinger Tor」駅。駅からは徒歩約1分と駅近く、ゼンドリンガー門のすぐ近くにある交差点角にあります。ちなみにミュンヘン中央駅「Munchen Hauptbahnhof」からも歩いて約20分くらいなので、市内をぶらぶらしていくのも良いかも!

画像10

「Vollaths」に到着!(ヴォアラッツ?ドイツ語の読み方わからなくてすみません)

画像3

店内に入ると目の前のショーケースにホールケーキがどーーん!どれも立派な大きさ!種類も豊富!10種類以上ある感じ!

画像4

隣のショーケースにはパウンドケーキなど焼き菓子や色んなフレーバーのブラウニーが!こっちも魅力的!どれ食べるか悩むなー(笑)

画像5

緑が美しい店内。緑や灯りなどインテリアもお洒落だし窓がとっても大きくて光が差し込む空間ステキ!ちなみにWi-Fiも使えて、PCで作業してる人もいました。

画像6

テーブルに飾られた真っ赤なバラ、さらに窓側のお姉さんもとっても映える(笑)!

画像10

頼んだのはカプチーノ(2.9ユーロ:350円)と「チョコレートチーズケーキ」(3.4ユーロ:405円)!なかなかの大きさ!

画像8

ドイツのケーキと言ったらこのフォークをケーキに横刺しにするスタイル!ケーキを運ぶ際、皿からフォークが落ちないようにするためなんですって!スポンジケーキ等はケーキを倒して出されることが多く、ケーキ自体が途中で倒れるのを防ぐためなんだとか。さすが合理的なドイツ!

画像9

ではひと口…フォークで刺すと、かなりしっとりかつなめらかな感じが伝わってきます。

画像8

う、うまい!濃厚しっとり食感でクリームチーズのコクもありつつ、しつこくないすっきりした味!口に入れるとミルクチョコレートの甘さがふわっと広がる感じ。ケーキのお尻のあたりの硬めの部分のチョコが濃厚で好きだなー!

ミルク感たっぷりのカプチーノは後味ほろ苦なので、甘いものとベストマッチ!

という感じで、ごちそうさまでしたー!チョコレートってよりクリームチーズの主張が強くてボリューミーでもコーヒーと食べるとパクパク…!

ドイツのケーキは贅沢な気分!他のケーキも気になるし、また行こうっと!

「Vollaths」
住所: 80337, Thalkirchner Straße 1 (Ecke Müllerstraße), München
営業時間:【平日】7:00~22:00【土】9:00~22:00【日】9:00~18:00
定休日:なし
URL:「Vollaths」公式Instagram

※2019年9月の旅での情報です。


スキ、ありがとうございます!
91
バックパッカーのトリ。飛べないので街歩きが趣味。 飼い主さんはスペイン在住経験を持ちつつ、ローカルマガジンの編集者・ライターとして、のらりくらりと。 noteでは旅の小話を綴ります。 お問い合わせ▶tabitorisan@gmail.com