見出し画像

CoinList(コインリスト)の使い方を解説!登録・ログイン・入金・送金など


CoinList(コインリスト)は新しい仮想通貨をいち早く購入できる、仮想通貨の取引所です!!

このプラットフォームの登録・ログインから入金・送金まで、使い方をくわしく説明します。

 

CoinList(コインリスト)とは


CoinList(コインリスト)は、様々なICOが行われるトークンセールのプラットフォームです。

※ICO:Initial Coin offering(仮想通貨の新規発行による資金調達)

分かりやすく言うと、まだ世に出回っていない仮想通貨の先行販売が行われる場所ですね!!

 

またコインリストでは、様々な仮想通貨を売買することも可能です。

そういった意味では、仮想通貨の取引所としての機能もあります。

 

ここで先行販売されてきた仮想通貨は、以下のように価格が上がっています!!

画像1

参考:CoinList

 

2020年にコインリストで先行販売されたFLOWという仮想通貨は、0.1ドルから41ドルと410倍にもなりました。

1,000ドル(10万円)まで購入できたので、上限いっぱいに購入してた人は4,000万円以上の利益です!!



このように「コインリストでプレセールをやる仮想通貨はほぼ上がる」というのが、投資家の共通認識になっています。

したがって順番待ちをしてまでも、参加する人はめちゃくちゃ多いようです。

 

そんなすごい取引所なので、とりあえず登録しておいて損はないでしょう。

登録ページ:CoinList

 

コインリストの登録方法


コインリストを使うためには、まず登録を行う必要があります。

手順としては、以下の通りです!!

 

・アカウントの作成

・本人確認の手続き

・2段階認証の設定

 

これらはすべてオンラインで完結するので、日本からでも簡単にできます。

しかも分かりやすいデザインなので、英語がわからない人でも大丈夫です。 

それでは以下に、具体的な方法について書いていきましょう!!

 

【アカウントの作成】


コインリストのトップページから、「Get Started」ボタンを押します。

画像2

参考:CoinList

 

入力画面にて以下の情報を入力し、「Create Account」ボタンを押します。

 

・名前
・苗字
・メールアドレス
・パスワード(10ケタ以上)
・パスワード再入力

画像3

参考:CoinList

 

登録したメールアドレスにコインリストからメールが届いたら、「Verify your email」ボタンを押します。

画像4

参考:CoinList

 

【本人確認の手続き】


ログイン後、左のリストから「Account」→「Entities」を押します。

画像5

参考:CoinList

 

「Get Verified」ボタンを押したら、個人情報の入力画面へと行きます。

「A person」を選び、「First name」と「Last name」に名前を入力して、「Save & Continue」ボタンを押しましょう。

画像6

参考:CoinList


自分の居住国(Japan)を選び、チェックを入れて、「Save & Continue」ボタンを押します。

画像7

参考:CoinList


以下の情報を入力し、「Save & Continue」ボタンを押します。


・住所(英語で)
・生年月日
・電話番号

画像8

参考:CoinList

 

「Start」ボタンを押したら、身分証明書の提出画面へと行きます。

「Passport(パスポート)」「Driver's license(運転免許証)」「Identity card(マイナンバーカード)」のうち、好きなものを選択しましょう。

画像9

参考:CoinList

 

PCで登録を行っている場合は「Prefer to use mobile」を選択し、スマホ操作に移ります。

スマホで登録を行っている場合は「Take photo」で、そのまま撮影を行いましょう。

画像10

参考:CoinList

 

「Start」ボタンを押すとカメラが起動するので、提出する身分証明書を撮影します。

画像11

参考:CoinList

 

「Start」ボタンを押すとまたカメラが起動するので、今度は自分の顔を撮影します。

画像13

参考:CoinList

 

職業を英語で入力して、「Submit」ボタンを押します。

画像12

参考:CoinList

 

【2段階認証の設定】


Google認証アプリを起動し、表示されているQRコードを読み込みます。

それで表示される数字6ケタを空欄に入れ、「Enable」ボタンを押しましょう。

画像14

参考:CoinList

 

コインリストの入金・送金


新しい仮想通貨を購入するためには、コインリストにお金を入れなければいけません。

その手順は、以下の通りです!!

 

・国内の取引所でビットコインを買う

コインリストにビットコインを送る

 

国内の取引所については、下の記事を読んでください。

 

それでは以下に、具体的な方法について書いていきましょう!!

 

【入金のやり方】


左のリストから「Wallet」を押し、入金したい仮想通貨を選び、「Deposit」を押します。

画像15

参考:CoinList


二次元バーコード(QRコード)とアドレスが表示されるので、ここに国内仮想通貨取引所から入金しましょう。

画像16

参考:CoinList


【送金のやり方】


左のリストから「Wallet」を押し、入金したい仮想通貨を選び、「Withdraw」を押します。

画像17

参考:CoinList

 

「RECIPIENT ADDRESS」に送金先のアドレス、「AMOUNT」に送りたい数量を入れ、「Review」ボタンを押します。

画像18

参考:CoinList


手数料が確認できるので、問題なければそのまま送りましょう。

 

トークンセールの参加方法


新しい仮想通貨を購入するためには、トークンセールへ事前登録しなければいけません。 

今回は、5月26日に新たに販売される「Centrifuge」に登録してみました!!

画像19

参考:CoinList

 

ちなみにCentrifugeをざっくりと解説すると、以下のような感じです。

 

・仮想通貨の世界と実物資産(不動産や請求書など)をつなぐ

・企業は実物資産を担保に仮想通貨で資金調達がしやすくなる

・イーサリアムとポルカドットの両方に対応し、両方で使える

参考:CoinList

 


【事前登録のやり方】


左のリストから「Dashboard」を押し、「Active Now」から参加したいトークンセールを選びます。

画像20

参考:CoinList

 

登録したい方を選び(両方も可)、「Register」を押します。

画像21

参考:CoinList

 

「Get Started」ボタンを押し、流れにそって必要事項を入力していきます。

入力は簡単で、参加する人(自分)と移住国の選択だけで済みました。

画像22

参考:CoinList

 

あとは事前に入金を済ませておき、5/26の販売を待つだけです。

5/31までに購入を完了させないと自動キャンセルとなり、今後コインリストの事前販売にも参加できなくなるので注意してください。

購入した仮想通貨は、7/14日前後に配布される予定のようです。

画像23

参考:CoinList

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
国内銀行→香港金融→専業トレーダー。トレード歴13年。旅が好きで世界42都市にノマド経験。「トレードトラベラー」としてANA(全日空)に取り上げられた記事→is.gd/dJgsUB