見出し画像

講座内容見直しリニューアル作業中!

私自身がワークショップを初めてやったのが2008年ごろだったかな?

2005年からヨガのクラスを持ち、いろいろなヨガとのコラボイベントを行ってきていたので、その延長で誰かにお願いしワークショップを企画することも楽しみながら行って来ていた。

そのころ私には、ヨガ以外発信できることがなかったので自分自身がワークショップを行うということはなく、ご縁のあった方にお願いすることが多かった。

整体などボディーワークする方や占星術やクリスタル、ヒーリング、クリスタルボウル、オラクルカード、フラワーエッセンスなど振り返ってみるとたくさんやってたなぁ~

ネイティブアメリカンのメディスンマンと呼ばれる人も来てくれたり、オラクルカードもそのカードを作った方だったりと多くのご縁に恵まれて

そんな他の方に頼りきっていた私が自分自身でワークショップをスタートさせたのが2008年でした。

まだ今みたいにスピリチュアルが一般化してなかった頃

スピリチュアルを多くの人に知ってもらいたいとカフェで友だちと軽くおしゃべりをする感覚で参加してもらえるようなワークショップをスタート

スピリチュアルな入り口を広く浅くお伝えし、同時にフラワーエッセンスを使ってもらいながら自分自身をみていくというもの

そのころはまだフラワーエッセンスについての知識はなかったので、友だちと一緒にやっていました。

1年くらいやったころだったかな?私自身ですべてやるようになったのは

友だちと一緒にワークショップを行いながら、自分自身にもフラワーエッセンスを使い込んで行き感情や思考の解放を徹底的に行いました。

ライフスタイルを整えるためにアロマやハーブを生活に取り入れてもらう講座だったり、食生活に関することやお料理教室だったり、占星術や数秘術などを通しても自分を知ってもらったりと多岐に渡って

神社にも一緒に行くようになったり、リトリートもやったり自分自身に取り入れてよかったものを伝えフラワーエッセンスを継続して使ってもらいながら、インナーチャイルドや感情の解放を行いながら自分を知って、自分らしく生きられるようなサポートを行っています。

スタートして12年、途中少しずつ改良しながら行って来ていましたが、スピリチュアルなことを発信する人も増え、受ける人も増えてきていて、発信の仕方も上手な人も多くなり、ここ数年比べるようになり私の発信の仕方がわかりにくいなぁと思うようになってきました。

伝えたいことがどんどん増えてきてるけど、うまくカタチにできない。

講座の内容をバージョンアップしたいと思うようになり書き出し作業をするも同じような言葉しか出てこなくなって自分の中では枠がなかなか超えられない。

これでは時間の無駄だなぁ~と思うようになりました。

発想の転換をしないと!と思い、講座を探すという行動をするようになったら、次から次へと自分の中にはなかったものが出てくるようになりました。

以前に時間や情報、スキルを買うという記事を書いたのですが、

自分の中で出てこないときには人の力を借りることで進めずにいたことが動くようになり、動いたことで次の行動をとれるようになる。

そんなこんなで、ようやくこれだ!という講座に出会うことができたので始めることにしました!

以前だったら、講座を受けるためにどこかへ通うとなると断念することが多かったと思うけど、こんな状況になってくれたおかげでオンラインで受講できるようになりすんなりと決められることができました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがと~!
1
~ 心地よい暮らし、自分らしくいるために ~ 心地よいライフスタイルの提案、自分らしく生きるためのサポートをしています。 https://linktr.ee/beachsideliving
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。