Yosuke Tsuji
『マネーフォワード ME』Web版リニューアルに関する今後の方針について
見出し画像

『マネーフォワード ME』Web版リニューアルに関する今後の方針について

Yosuke Tsuji


7月7日に実施した『マネーフォワード ME』Web版リニューアルについて、現在、ユーザーの皆様よりたくさんの貴重なご意見を頂戴し誠にありがとうございます。私やプロジェクト責任者も、すべてに目を通しています。

そしていただいたご意見を真摯に受け止め、昨日、今日にかけて、関係者で集まり議論し、一旦リニューアル前の旧バージョンに戻すことを決断いたしました。今晩深夜メンテナンスを行い、明日の早朝より旧バージョンをお使いいただけるように準備をしております。

今回、「このリニューアルは改悪だ」という内容のTwitterやメールを、たくさんの方からいただきました。事前に一部のユーザー様にβ版をお試しいただいた上でのリニューアルでしたが、大幅なデザイン変更や一部の機能削減などにより、特に資産管理を目的としたユーザーの方々にとって、一部使いにくい変更となってしまいました。

そして、普段からWeb版を利用されている皆様の中には、初期ユーザーさんも多くいらっしゃいます。言わば、マネーフォワードの創業期を支え、応援してくださっていたコアユーザーの皆様です。そのような大切な方々のご期待に添えない結果になってしまったことは、今回我々が成し遂げたかったリニューアルの趣旨と反する結果となります。私自身もコアユーザーであるにも関わらず、今回のリニューアルは、私の力不足、判断ミスだったと反省しています。

おかげさまで『マネーフォワード ME』は、利用者数1000万人を超え、創業期からは比べられないほど大変多くの方にご利用いただけるサービスとなりました。お客様のニーズが多様化していく中、「情報量を絞ってよりシンプルに」「家計管理をもっと簡単に」など、Web版をより手軽に使いたいというご要望をたくさんいただくようになりました。そして、それらを踏まえ、よりたくさんの方に使いやすいサービスにするために、長い間着手できていなかったWeb版のリニューアルの実施に踏み切りましたが、まだまだ考慮不足な点が多々あったと思います。

当社は、創業当時からおよそ8年間にわたり、『マネーフォワード ME』を提供してまいりました。当時からこれまで、カスタマーサポートに届く声、TwitterやブログなどSNS上で発信される皆様からのご意見などをもとに、サービスづくりを続けています。率直なご意見や応援の声に、日々励まされ、気づかされ、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。

今回の学び、反省を糧に、今後もより便利で使いやすいサービスづくりを実施していくとともに、皆様のお力を借りることもあるかと思います。その時はまた、忌憚なきご意見をいただけますと幸いです。

今後とも、『マネーフォワード ME』をご愛顧いただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Yosuke Tsuji
マネーフォワード社長です。 ビジネス向けクラウドサービス『マネーフォワード クラウド』や、お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』などを提供しています。経営のこと、サービスづくりのこと、最近興味あることなど発信していければと思います。 よろしくお願いします。