見出し画像

「怪しいメールが届いたのだが、いつもと違う…」のその後

怪しいメールが届いたのだが、いつもと違う…」のその後。

翌日、こんなメールが届いた。

<今の時間少しメール出来ますか?>

続けて

<今って少しお話出来たりしますか?>

<日中と夜でしたらどっちの方がメールのやりとりしやすいですか(^^)?>

もちろん放っておいたのだが、このブログをSNSで公開したところ、「同じ文面でメールが来ました」という報告があり、聞いてみると全く同じ。iCloudのアドレスを使っている。

これ以降何も来なくなったが、男か女かわからない相手にメールを送って、その後嘘くさい自己紹介を送っただけで、話をしようとかチャットのようなメールのやりとりをしようとか。それにホイホイ乗るヤツはいるのか。メールを送ってきた理由を書かない時点でアウトでしょう。

こういう詐欺まがいのメールに騙される人はいないと思うけど、迷惑メールフィルタに引っかからず、出会い系詐欺風なアプローチにつながる危険性もあるので、気をつけましょう。

アドレスは複数用意している事も考えられますが、一応晒しておきます。

kuzira13726@icloud.com

自分が人を信用しやすいと思っている人、寂しくて対話を求めているような人は気をつけましょうね。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
ポリティカル・ストラテジスト、株式会社VoiceJapan/株式会社世論社代表取締役、武蔵大学非常勤講師、『ザ選挙』(現『選挙ドットコム』)運営、電子楽器のエンジニア(ローランド)から、政治とインターネットの世界へ。長野県上田市生まれ、横浜在住。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。