山野朋英 暮らしと東洋医学

鍼灸師。登録販売者。国際中医専門員。健康に役立つ東洋医学のお話を書いています。皆様の健やかな日々の生活のヒントになれば幸いです。 HP⇒https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/2037

気のつくり方

東洋医学では、私たちの体には『気』という物質が流れていると考えられています。 『気』とは言いかえるなら生命エネルギー的なものです。 この『気』が滞ったり不足した…

ストレス過多・不眠が続くと、どうなるのか?

東洋医学では、病の進行には順序があると考えられています。 現代人に多い、ストレス過多や不眠が続くと、最終的にどうなるかを考えてみたいと思います。 病の伝…

黒茶を飲む

黒茶や紅茶などの茶葉が発酵したお茶は、身体を温める作用があり、これからの寒くなる時期には欠かせないお茶だと思います。 ※緑茶は身体を冷やすと言われているので、初…

お灸は深さ

腰痛や関節痛を引き起こす原因の1つに、『気血の流れが悪くなる』というものがあります。 そして『気血』の流れが悪くなる原因に『寒邪』や『湿邪』の存在があります。 …

潤い肌のつくり方

乾燥肌を体質から改善するには、ある法則があります。 潤い肌を作る法則 「保湿✖️養血✖️睡眠✖️呼吸=潤い肌」 保湿 まず保湿。これが1番重要です。 空…

悲しくなったら

秋は自然界の陰陽が移り変わる季節。 それにあわせて、人の心はうつろいやすくなり、不安定になります。 普段から強いストレスや心の悩みを抱えている人は、特に気をつけ…