ヨイソラスタジオ

絵を描いています。ヨイソラスタジオのフリーペーパー、ヨイソラノート(ただ今休刊中)をご紹介しています。フォロー、コメントお気軽に。ヨイソラスタジオ→http://www.yoisora.com

ヨイソラスタジオ

絵を描いています。ヨイソラスタジオのフリーペーパー、ヨイソラノート(ただ今休刊中)をご紹介しています。フォロー、コメントお気軽に。ヨイソラスタジオ→http://www.yoisora.com

    マガジン

    最近の記事

    ヨイソラ?

    青空が広がっている。肌寒いけど、陽の当たるところを歩いていると少し汗ばむ。世の中は三連休らしく、近くの公園でキャッチボールを繰り返す親子の声にも何となく余裕を感じる。いい天気というだけで、気持ちがいい。 ヨイソラスタジオという名前は、「良い空」からつけた。領収書を書いてもらうときは、もれなく「・・・よい、そ、ら、ですか?」という戸惑いを引き出してしまうものの、掛け声っぽいのも気に入っている。「青空」としなかったのは、人によって「いい天気」が違うからだ。 雨を切望する人もい

      • あなたの記憶の中で、私は笑顔ですか?

        友だちは少ない方だ。その少ない友だちにも、なかなか会うことができなくなってきた。私たちもいい歳になって、時間を合わせることが難しい。それぞれがそれぞれにいろんなものを抱えているからしようがないと思いつつも、ちょっと寂しいものだ。もっといい歳になったら、会えるようになるんだろうか。 ばたばたとした毎日の中で、ふと誰かの顔を思い浮かべることがある。その人の好きだった曲を聴いたとき、苦手だと言っていた食べものを口にしたとき、あるいは何の理由もなく。 そのとき、その人の笑顔が思い

        • 自分の作品=子ども?

          「自分の作品って、やっぱり子どもみたいなものなんですか?」 そんなことを何度か訊かれたことがある。そうなのかもしれないと思ったけど、子どもを持ってみたら全然違った。子どもの方がうんとかわいかった。 子どもは独立した一人の人だ。だけど、私の絵はまだ私の一部でしかないんだろう。もちろん嫌いじゃないけど、子どものように愛しているかといえば答えに詰まる。注文を受けて描いた絵の方が好きなことが多いのは、やはり少し距離があるからかもしれない。 ときどき自分から出たことも忘れてしまう

          • 新しいことを始めてみる

            今、新しいことを始めようなんてどうかしてる。自分でもそう思うくらい、周りがざわざわしている。なんせ引っ越してからまだ一ヶ月だし、保育園に預け始めた2歳の娘の様子も落ち着いてはいない。しかも、仕事やら何やらいろいろまた変化がありそうな。だけど、ここにこうして書いているのは、魂の仕事のための時間をもぎ取ろうという意思表示みたいなものだ。 どうしても、絵を描くことをやめられない。自分にとって大切で、だからこそまとまった時間が欲しくて、でもそんなものないから、何となく遠ざかってしま

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • ヨイソラノートNo.14〜No.20
            ヨイソラスタジオ
          • ヨイソラノートNo.21〜
            ヨイソラスタジオ
          • ヨイソラノートNo.1〜No.5
            ヨイソラスタジオ
          • ヨイソラノートNo.6〜No.13
            ヨイソラスタジオ

          記事

          記事をすべて見る すべて見る