鉄道遍歴

みなさんご機嫌いかがでしょうか。Yukiです。

今回は僕が鉄道を好きになったきっかけや現在の鉄道趣味の話をざっくり語りたいと思います。

まず、最初に好きになったのはいつからなのかですが、自分でもよく分かってません。というのも物心がついた頃には既に鉄道LOVEでしたので、理由無しに好きになったという感じですね。ちなみに、母の証言によれば、僕が生まれてから2番目に覚えた言葉が「電車」だったようです(余談ですが、最初に覚えた言葉は「お天気」だったそう)。それぐらい、あの当時から大好きだったってことなのかもしれません。小学生になっても鉄道愛が衰えることなく、高校時代まで将来の夢は列車の運転士を堂々と語ってました。さらに、家では専ら、図鑑や鉄道ファンという雑誌を愛読してたり、プラレールで遊んだりしてました。小3の自由研究では地元の最寄駅に新快速が乗り入れることになるダイヤ改正が直前ということで、北陸線の新旧様々な列車を調べました。この当時になると、鉄道愛は学校中に知れ渡るぐらいになりました。さらに鉄道を極めた結果、近畿地方の駅名はかなり覚えて、その他の地方の現在の路線名も全て覚え、さらには京阪、近鉄、阪急は全種別の停車駅も分かり、鉄道利用には一切困らないぐらいになりました。はっきり言ってバケモンみたいですね笑

鉄道趣味にも大きくジャンルが分かれてますが、特に乗り鉄と音鉄、撮り鉄が主になります。

乗り鉄で言えば、家族旅行や校外学習、修学旅行などを通じて全国色んな列車に会いに行きました。ただ、ここで語るのはキリが無いので思い出ごとに語ろうと思います。大学時代以降はライブで散財してしまうことが多く、大回り乗車で安く済ませることも多いですが、心が荒んだら長距離の旅に出ることもあります。

音鉄はモーターの音が大好きで、特に大阪メトロ新20系のモーターは大阪在住時代によく聴いていたので、癒しの音です。ただ最近は、モーターが最新型に更新され、あの音を聴ける機会が少なくなっているのは寂しい限りです。

撮り鉄は小学生の頃にデジカメを買ってもらったのを機に始め、スマホになった今でも旅先では必ず写真を撮ってます。また、大学時代からは授業でPVを作ったのをきっかけに動画を撮るのにハマり、在庫処分のビデオカメラと編集ソフト、中古のノートパソコンを買い揃えました。好きな曲を使用し、これまでに10作ぐらい作り、個人的に楽しんでます。

ざっと鉄道趣味はこんな感じです。多趣味な中では比較的息が長く、アイデンティティのような存在です。三つ子の魂百までとはこのことなのでしょうか。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
鉄道と女性ボーカルのバンドと料理と長浜市とラジオといい声を愛する京都在住22歳/好きなものを語ったり、ぶっちゃけたり。。/自称HSP
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。