見出し画像

📕 RailsガイドにWebpackerページを追加

Railsガイドに新たに「Webpacker」ページが追加されました 🎉

Webpacker ページの内容

Rails 6.0以降デフォルトでインストールされるようになった「Webpacker」について、以下の内容が追加されました 🔽

✅ Webpackerとは何か、およびSprocketと異なっている理由
✅ Webpackerのインストール方法、選択したフレームワークとの統合方法
✅ JavaScriptアセットをWebpackerで管理する方法
✅ CSSアセットをWebpackerで管理する方法
✅ é™çš„アセットをWebpackerで管理する方法
✅ Webpackerを利用しているサイトのデプロイ方法
✅ RailsエンジンやDockerコンテナなど異なるコンテキストで利用する方法

古いRailsバージョンで利用する方法や、ファイルの変更を検知してリアルタイムでブラウザを変更する webpack-dev-server を使った開発方法なども載っています。そもそも Webpacker、npm や yarn って何? という疑問点についても解説されているので、読み物としても面白いページになっています。興味があれば、ぜひご覧ください😉👍

ダークモードや、ショートカット検索機能が便利な「Proプラン」もお試しいただけると嬉しいです👇✨

スクリーンショット 2021-04-19 14.43.55

この記事を書いた人: @Yuppy
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
YassLab 株式会社

YassLab株式会社の活動に興味を持っていただければ嬉しいです。こちらからのサポートは Raisチュートリアル、Railsガイドなど各サービスの向上に役立てていきたいと思います💓

❤️ありがとうございます...!! 🥰
7
RailsチュートリアルやRailsガイド、coderdojo.jp の開発・運営をしています。プロダクト開発が学べる解説動画・質問対応や、全文検索・過去バージョン閲覧、研修・協業プランなども提供しています。詳細は Web サイトからぜひ! https://yasslab.jp/