フルタヤスヒロ

AQUARING所属のプロジェクトマネージャー。 背番号は10に憧れています。

フルタヤスヒロ

AQUARING所属のプロジェクトマネージャー。 背番号は10に憧れています。

    マガジン

    • AQ CASE&KNOWLEDGE

      • 26本

      アクアリングの事例やナレッジを紹介するマガジンです。 実際のプロジェクトで、アクアリングが強みとする「UI/UX」「共創的課題解決」がどのように発揮されているのか、PJメンバーからお届けします。

      • AQ CASE&KNOWLEDGE

        • 26本

    最近の記事

    人を動かすビジョンワードを作るために利用した考え方

    AQUARINGの古田です。 プロジェクトマネージャーとして、お客様含めてプロジェクトチームのメンバーが100%力を出し切るためにどうしたらいいか?そういうことを日々考えながら仕事をしているタイプです。 さて、AQUARINGはデジタルコミュニケーションを中心としたお仕事が多いですが、中長期に渡るお客様との関係を築いていく中で、デジタル・リアル問わなくなってきています。 今回、そんな様々なお仕事の中でも、お客様の長期に渡る施策計画を社員含めて一丸となって取り組むためのビジョ

    スキ
    15

        マガジン

        マガジンをすべて見る
        • AQ CASE&KNOWLEDGE

          • 26本

          アクアリングの事例やナレッジを紹介するマガジンです。 実際のプロジェクトで、アクアリングが強みとする「UI/UX」「共創的課題解決」がどのように発揮されているのか、PJメンバーからお届けします。

        • AQ CASE&KNOWLEDGE

          • 26本

          アクアリングの事例やナレッジを紹介するマガジンです。 実際のプロジェクトで、アクアリングが強みとする「UI/UX」「共創的課題解決」がどのように発揮されているのか、PJメンバーからお届けします。