見出し画像

65歳、インスタ始める

哲ちゃんの晴耕雨読

8/11日から、本格的にインスタ始めました。

以前は、インスタを「何食べた、どこ行った」くらいの、とても軽いものだという、偏見・先入観で見ていました。

わたしは、趣味でインスタをアップする気にはなりません。

今の世の中、このインスタを上手に使い、この拡散力を武器に、集客に利用しています。

今や、テレビ・ラジオ・新聞チラシを使うより、SNSを利用する時代です。
しかも、こちらは無料です。

たとえ65歳でも、時代に何としても、ついていかねばなりません。
「できない」と言ってしまえば、もうそれ以上の進歩はなく、マラソンで、歩いてしまえば、みるみる前と離されるように、時代に取り残されてしまうでしょう。

若い人の、1/2か1/3の内容かもしれませんが、とにかく年齢を言い訳にせず、走ろうと思っています。

もちろん、この「晴耕雨読」も続けます。
しかし、これを見るには、「やのぽんかん園」のホームページに入り、「哲ちゃんの晴耕雨読」をクリックして、という入り口の高い壁がそびえています。

その点インスタは、目にするハードルが、とても低く感じられます。

インスタの「拡散力」というメリット、NOTEの、ホームページ閲覧数による、検索上位効果。

両方とも捨て難く、それならば両方やるしかない、という結論に達し、
両方とも続けられるか難しいかもしれませんが、

「時代に何とかついていこう、という65歳のオジサンの奮闘」

として、あたたかく応援していただけたら、なんとか続ける勇気が湧いてくるでしょう。

応援よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
哲ちゃんの晴耕雨読
宮崎県西都市でぽんかんを栽培する、やのポンカン園の矢野哲雄です。