れれ。
【splatoon2】.52ガロンベッチューはなんでもできるのか?

【splatoon2】.52ガロンベッチューはなんでもできるのか?

れれ。

現ガチマッチの環境

2022/4月度のガチエリアTop500の使用ブキデータを見てみよう。

出典: https://splatoon-report.com/x/6834/

上位に名を連ねてるブキがいわゆる環境ブキというやつ。
その中でも黒ZAPや.52ガロンベッチューは、なんでもできるブキとして紹介されていることが多い。

なんでもできるって何?って話となんでもできるようになるには?って話を考える。

なんでもできるって何?

結論から言うと、

状況によってしなければならないアクション(キル,塗り,ヘイト管理等)に対して、他ブキより有利なことが多い」であると思う。

そもそも、なんのブキを持っていても状況によってアクションをしなければならない。

状況によってするべきことは、ブキに依らない。
クアッドやプラベチュなど塗りが強くないブキであっても、塗らなきゃ勝てないなら塗るしかない。
わかばやモデラーを持っていても、キルしなければ勝てないならキルするしかない。

あくまでその状況に対して、そのブキが取れる選択肢に優劣がつくだけである。
塗りたいけど塗れるブキじゃなくて塗り合いに勝てないから、キルの択を取ろうとか。

要するに、ブキがなんでもできる俺がなんでもできるは違う。

.52ガロンベッチューのブキ性能で言えば、

  • 短射程シューターの中でキル速が速い

  • シールド&ナイスダマのセットのため、生存力が高い

  • 1発辺りの塗り面積が大きく、塗り拡げが速い

こう見るとキルも塗りもヘイトも強い。

しかし、所詮これはブキの性能の話でしかない。
2確によるキル速が出せればキル速で勝てるが、3発撃ったらすしコラと同じキル速になり4発でZAPよりも遅くなる。

またなんでもには限界がある。
52の塗り拡げの速さは確かに早いが、塗り維持まで含めるとわかばやモデラーには負ける。
ある程度は他のブキより優位を取れるが、特化した別ブキには劣る。
ZAPなどが器用貧乏と言われるのもこのためである。

なんでもできるようになるには?

「なんでもできる」はウデマエの更新を狙う上で避けては通れない。

パワーが高くなればなるほど、プレイに質が求められ何か1つに特化して動くだけでは勝率に限界があるような気がする。

だから冒頭の使用率のように環境ブキというものが生まれる。(もちろんその特化を磨き上げた上位勢もいるけど)

これと同時にできることにはブキにも限界があった。

じゃあ、どうすりゃいいんじゃとなるが結局のところ

状況を正確に捉え、状況の最適解にブキ性能を交えたアクションを取るしかない。

(自分で言っていてよくわからん。)

「状況を正確に捉えて、状況の最適解を決める」は、俺も全然わからんので賢い上位勢に任せる。

一方、ブキ性能の方はわかる。
wikiを見ればそのブキのデータが偉人達によりまとめられており、運用方法まで書いてある。
(これは知識の話であり上手いも下手もない。やってるかやってないかだけである。)

ブキ対など相手との比較も大事だが、まず何より持ちブキの理解が必須になる。

そして理解したブキの性能を充分ち発揮できるよう、散歩で確認をしたり練習すればいい。

個人的な意見だが、ウデマエS+2ぐらいまでは、持ちブキの理解とそれを実行できる実行力があればなんとかなる気がする。

そこから相手のブキ理解に繋げ、少しづつ編成や状況の理解を進めていくしかない。

ストゼロが空になり、何の話か分からなくなってきたのでおしまい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
れれ。
2022/03/18 エリアX到達。 対面力で敵リスを破壊するために、言語化を通して理解を深めようぜと偉そうに語ったログ。 真面目に読むな。バカになるぞ。