やましたちあき

山下千晶。note編集部アシスタントを卒業しました。料理、お菓子作り、映画、漫画、エッセイがすき。noteを『すきを言語化する場』として使いたい。今は「デザイン」の勉強をしています。

一年に一度会う、親友の言葉に助けられた話

23歳にもなると“親友”という言葉はそう簡単に使わないし、そんな存在になるひともなかなか現れない。 大学進学とともに地元和歌山を離れ上京して5年ほど経つが、地元の…

あ〜がんばろ〜

近所の喫茶店のケーキ、「サバラン」。

いきなりなんですが、私、「サバラン」が大好きなんです。 サヴァラン (savarin) は、フランスの焼き菓子で、ブリオッシュを切って紅茶味のシロップを染み込ませて冷やし…

奮立った、2つのこと。

初めまして始めました、note。 1投稿目って、自己紹介することが多いと思いますが、今の私には自己紹介をするよりも書きたいことがあるのと、銘打って『自己紹介』をする…