豊洲こども工房まつり 豊洲文化センター
見出し画像

豊洲こども工房まつり 豊洲文化センター

山田 龍太/アトリエヤマダ代表
アトリエヤマダ:絵の具やダンボールを活用 し地域の子供たちと巨大絵本を作るプロジェクトを全国各地で実施。作品は、テレビドラマ等で使用されるなど、メディアでも注目を集める。代表は山田龍太 ) 。商業施設など、子ども向けアートワークショップを行なっています。
アトリエヤマダ http://yamaryu-art.com

都内のアトリエが集まる夏休みワークショップイベント・豊洲こども工房まつりにアトリエヤマダもお声掛けいただきました。3Dペンの体験も大人気でした。

画像2

画像1


台湾の精密機器メーカー、xyz printingさんとのコラボで実現!豊洲こども工房。
3Dペンで、ダンボールのブロック(クミーナ)、お菓子、恐竜をカラフルに!
豊洲駅前のシビックセンター1階で本日15時まで

アトリエヤマダ http://yamaryu-art.com

お問い合わせ:info@yamaryu-art.com

#こども #アート #ワークショップ #ペイント #アトリエヤマダ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
山田 龍太/アトリエヤマダ代表
ワクワクをカタチに!身近なダンボール素材やカラフル絵の具で、楽しくノビノビと巨大絵本や立体空間を制作するワークショップを全国で展開。地域行政と連携し、子どもたち楽しめるアートイベントプロデュースも実施。【宇宙ドミノ】など、遊び心あふれる新しいおもちゃを開発中 アトリエヤマダ代表