山本 友弘

株式会社ウーリー代表 製品デザインからMD計画、ECサイト構築、マーケティング、広告、物流まで一貫してマネージしている会社です。デザインの考え方や自社プロジェクト『Woolly』『CULTURE BANK』を創る過程をnoteにまとめています。

ゴミを作るプロダクトデザインはしたくない

急に始まったカルチャーバンクというプロジェクトについてあまり正体を明らかにしていなかったのでノートにメモしておきます。 サイト: https://culturebank.jp/ キャンプ…

実は自力で出来る商標登録

先日、特許関係素人の私が、自社プロジェクト『Woolly』と『CULTURE BANK』の商標登録出願を行ってきました。今までは専門家、弁理士に相談して申請していましたが、自力で…

登山で知ったウールの素晴らしさ

Woollyは心のつながりをつくるブランド ■ Vision 家族や仲間と健やかに過ごすことで生まれる”心のつながり”を大切にする ■ Mission ”いつもの時間”を、昨日より一…

Woollyは心のつながりをつくるブランド

ブランドを始めるにあたり 昔からブランドを作ってみたいという想いはずっと持っていましたが、ブランディングやらビジネス設計やら、自分にしかできない事って何だろうと…

株式会社ウーリーはじまる。

初めまして、株式会社ウーリー代表の山本と申します。まだスタートしたばかりの会社です。noteではこれから行うブランド作りの過程をゼロから皆様に共有していきたいと思い…