2018直前マガジン

2017年8月のマガジン更新情報

この続きをみるには

この続き: 427文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

リハビリコラムマガジン第2弾。3月末から勤務する新しい職場に行ってるので、働き方のコツとかも書いていきます。

2025年に向けて行動すべきことを書いているマガジンの第2弾。地域リハビリテーションとか2025年問題とか、同時改定のことなどリハビリテー…

10本のコラム+αのショートコラムなどを掲載します。タイトルの頭に数字が入っているコラムが10本になるまで不定期連載。

やまだリハビリテーション研究所がnoteで開始する、リハビリコラムの第1段です。10個くらいのコラムを掲載します。

2025年問題に向けてリハビリテーション専門職が取り組まなければならない課題について書いています。回復期リハ、通所リハ、訪問リハ、など病院…

2018年の同時改定に向けて病院、地域それぞれの領域で考えなければならないことを書いています。

地域リハビリテーションとか2025年問題とか、2018年同時改定に向けてリハビリテーション専門職や関連職種の方に知っておいてほしいと思うこ…

やまだリハビリテーション研究所の所長である作業療法士の山田が書いているマガジンです。2017年で臨床経験は26年超です。10年位前から訪問…

訪問看護ステーション5カ所を掛け持ち勤務している作業療法士の立場から、2025年に向けてリハビリテーション専門職や関連職が何をすべきかって…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

フリー作業療法士として日々書いております。サポートは励みになっています。サポートなくてもお買い上げいただけますが、あると嬉しい。

ありがとうございます。コメントもらえると喜びます
やまだリハビリテーション研究所が運営するnoteサイト。フリーランス作業療法士 やまだ が書いています。作業療法士として書いているブログ http://labo-yamada.com から、ちょっとスピンアウトしてこちらにも少しずつ書いていきたいと考えています。

こちらでもピックアップされています

やまだstyle vol.8 2025年に向けてすべきこと4
やまだstyle vol.8 2025年に向けてすべきこと4
  • 14本
  • ¥1,000

訪問看護ステーション5カ所を掛け持ち勤務している作業療法士の立場から、2025年に向けてリハビリテーション専門職や関連職が何をすべきかってことを書いていきます。 やまだリハビリテーション研究所の所長がお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。