見出し画像

【iOS・iPadOS】 おすすめブラウザ徹底比較 2020年版

iPhone、iPadユーザーのみなさん!ブラウザは何を利用していますか?やっぱりSafari、という方が多いのでは?けど、本当にSafariが一番使い勝手が良いのかを検証するため、App Storeで多くダウンロードされているブラウザアプリを、様々な点で比較してみました。

Macユーザーの方は、この記事もぜひ!

それでは早速、本題へ入りましょう。

追記(12/20): 現在、Smooz は検索情報を収集しているなどの疑惑でApp Store から削除されています。現ユーザーも、アプリをアンインストールすることをおすすめします。また、本記事におけるSmooz の評価は残したまま、逐次このように注意喚起をすることにしました。ご了承ください。

ちなみに、この記事はこちらでも読めます。

【1】 比較するブラウザ

今回は、App Storeのユーティリティーカテゴリーで、TOP100以内に入っているブラウザをピックアップしました。

Safari - プリインストール
iPhoneユーザーがまず使用するであろう、Apple純正ブラウザ。純正であることから、iOSに最適化されているはずですね。ある意味、プレッシャーがかかっている中で、どれだけ強さを発揮できるのか。

Google Chrome - 1位
現代ブラウザの覇者。どのプラットフォームでも、確実なシェアを持っている、Google発のChromiumベースブラウザ。犬猿の仲であるGoogleとAppleの融和はみられるのか。

Microsoft Edge - 8位
Microsoftが今年出したばっかりの、Chromiumベースブラウザ。Windows以外で初めて使えるようになったEdgeは、話題以上の結果を残すことができるのか。

Firefox - 16位
老舗ブラウザー。Mozilla発のFirefoxは、長らくChromeに押さえ込まれていましたが、2017年に大幅なアップデートを行い、勢いを戻しつつあります。危険度の高い脆弱性が2018年に見つかったりと、不安定な時期もありましたが、新生Firefoxもかなり安定してきた印象。

Brave - 39位
ここ数年、かなり頭角を表してきたブラウザ。全く新しい広告システムと、仮想通貨を取り込んだ、まさに次世代と言えるブラウザ。機能が多めなだけあり、パフォーマンスへの影響が気になるところ。

Smooz - 46位
片手で操作ができるのがウリのブラウザアプリ。操作性に加えて、UIがどれだけ使いやすいかも注目。
追記: 現在、Smooz は検索情報を収集しているなどの疑惑でApp Store から削除されています。現ユーザーも、アプリをアンインストールすることをおすすめします。

Firefox Focus - 51位
Firefoxの亜種。常時有効な広告ブロッカーがあるという、Braveを意識したようなブラウザ。Firefox本家との比較も必見!

SkyLeap - 58位
DeNAが手掛けたブラウザ。ブラウザゲームにも使えるブラウザ、と謳っているが、使いやすさはいかに。

Opera Touch - 70位
これまた老舗なブラウザによるアプリ。Google、Appleなどの巨人に、元大手はどれだけ対抗できる?

それでは、各テストに入っていきましょう。

【2】 スピードテスト

テスト1:まずは、ブラウザスピード。テストに使用したのは、Speedometer 2.0。様々なWebアプリケーションを大量に動かし、スピードを計測するというWebサイトです。

数字が大きなほど、高速なブラウザといえます。早速、結果を見てみましょう。

意外な結果がここに!波乱の、Safari首位取れず!笑
Opera Touchが最高得点を叩き出しました。

グループとしては、上位4つ、中盤4つ、最下位のChrome。

まずは上位。Opera Touchは、「超高速」と謳っていますが、これはほんとみたい。これだけの強者がいる中で、1位はすごいこと。Safariは堂々の2位。

3位はまた、意外だったSkyLeap。このブラウザ、私もほとんど知らなかったのですが、速さに関しては、かなり上位。さすが、ブラウザゲームに強いというだけありそう。

Firefox Focusもこの上位に食らいついています。本家よりも速かったのが意外。

中盤4つについては、そこまでコメントすることはありません。最後発のEdgeは、特別高速ではないみたいです。

最下位は残念ながら、Chrome。やはり、GoogleのアプリはiOSに受け入れられないのか?!笑

全体的に、Chromiumベースのブラウザが苦戦した模様。

高速ブラウザは:Opera Touch

次に、実感してスピードが速いのはどれかを計測してみました。これは、上記のテストよりも誤差が大きいものとなってます。

テスト2:履歴、キャッシュが無い状態で、cnn.comにアクセスし、画像など全てが読み込まれるまでの時間を計測しました。同じ回線、時間帯でテストしたので、ムラは少ないと思いますが、時間の計測もMacのストップウォッチを使ったりなど、誤差は結構あります。

結果は、こんな感じ。

あれ?さっきと結果が逆のような、、

最速はBrave。これには思い当たる節があるんですけど、サイトって、広告が基本最後に表示されるんですよ。その広告が元々省かれているので、速くなっています。Braveはデフォで広告ブロックがついています。OperaやFirefoxにも広告ブロック機能はありますが、設定をしないといけません。まぁ、少しチートですね。

Firefoxは、広告まで込みの読み込みが速かった。実感としては、かなり速いブラウザだと思います。

その他は、普通以下でしょうね。Chromeは最遅を免れたものの、Safariを含む3ブラウザより速かっただけ。やっぱり、そんなに速く無いのか?

この中で一番遅いのは、まさかのOpera。Webアプリケーションの処理スピードは早かったですが、サイトのロードには時間がかかってしまった模様。広告ブロッカーをつければ速くなるかもしれないが、、

あれ?Smoozは??と思った方もいると思います。cnn.comを開くと、なかなかロードしてくれません。1分以上しても、ほとんどロードした状態なのですが、完了しない。ただし、実際に使用する分には問題ありません。この現象の理由は謎ですが、今回は計測不能としました。

実感で速いのは:Brave、Firefox Focus

ここからは有料範囲となります。以下のサイトからは、全文無料でご覧いただけます。

note で読みたい場合は、100円ですので、応援がてらに購入いただけると嬉しいです!

【3】 プライバシー

プライバシーも大切ですよね。プライバシー機能がどれだけついているのか、確認しました。

この続きをみるには

この続き: 7,120文字 / 画像12枚

【iOS・iPadOS】 おすすめブラウザ徹底比較 2020年版

Xyrox

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!Spotifyも聴いてね
こんにちは!Xyroxです。ガジェットや音楽について、投稿をしていこうと思っています!よろしくお願いします! ブログ:https://www.xyrox.net