他人に目標を決めてもらう タニモク がめっちゃ面白い^^
見出し画像

他人に目標を決めてもらう タニモク がめっちゃ面白い^^

自分の悩みは眠ることが出来ないくらい悩んでも解決の糸口は見えないのに、他人の悩みにはどんどん口出ししちゃう、なんてことありますよね??

今週水曜日の朝に「他の人が私の目標を他人が立ててくれる  タニモク」というものを経験しました。

タニモクとはパーソルキャリアさんが行っている「他人に目標を立ててもらうワークショップ」のことです。

「タニモク」は、4人1組、参加者同士で目標を立てあうワークです。

相手のことを聞いて、自由に目標を立ててみる。すると、その目標は相手の考えのワクを飛び越えた、新しい切り口を提供してくれます。

こんなことができるかもしれない。あんなこともできるかもない。

きっと自分の選択肢が大きく広がるでしょう。そして、いっしょに目標を立てあったひとは、互いの目標の応援者になってくれるはずです。

自分のことは、自分だけで考えていても意外とわかりません。だから、他人の力を素直に借りてみよう。きっと新しい自分が見つかります。

出典:タニモクHPより

実際に体験してみた一部始終をどうぞ!

まずは自己紹介から

まずは5分程度で「私のこと」を絵に書きます。私は好きなことや今やっていること、これからやってみたいことを書きました。

結構いろいろ書いたんですけどね、皆さんどうも「ネコになりたい」が気になられたようです。

質疑応答

この絵を元に皆に自分の自己紹介をして、この絵を元にいろいろ質問を受けます。「ネコを飼いたいんじゃなくて、ネコになりたいんですか?」とか「ネコになりたい度は何%ぐらいですか?」とか。

(えっ・・・そんなにネコに食いつかれると思わなかったよ・・・と思いつつ)

人の目標を絵に書こう

そして皆さんが立てて下さった私の目標を表す絵を見せてくれました。

猫パンチを繰り出す“野良猫ワークアウト”をしてダイエットしましょう!というアドバイス!秀逸!!

1日30分ひなたぼっこをする、尊い時間です。早速実践しています。

ビタミンDを積極的に摂りましょうとのこと。ビタミンDは私も意識していたのでびっくり。

皆さんから頂いたアドバイスをまとめると以下のようになりました。

ネコ率高し!!!ということで自粛期間は「ネコ」をキーワードに生きてみようと思います。確かにネコって犬と違って散歩もしないし、家の中にいることが多いもんね。今の時期にぴったりじゃないですか。

他人に目標を立ててもらった感想

他人が見る自分って、こんな感じなんだ。あの人が私だったらこうするんだ、というのが分かってとても面白かったです。

また、思いを「絵」にする、という行為は、考えていることを文章にするよりもイメージにする方がするする考えが溢れ出してくる、そして繋がるんだな、ということを体験出来ました。

面白かったです😊しばらくは飽きるまでネコらしく気ままに生きていこうと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
さちこ

うちの金魚に美味しいエサを食べさせたいと思います。

ありがとうございます!
毎日を小さく丁寧に生きていきたい。好きなことは文字を書くこと。