見出し画像

【ご報告】HPリニューアール

こんにちは、こんばんは!Women's Innovation代表の大山友理です!
読者の皆さんが下さる応援がいつも私たちの原動力になっていて、ありがとうございますという気持ちが胸いっぱいに溢れています🥺

私たち学生コミュニティWomen's Innovationは、本日2月20日に新しいホームページをローンチしました!
(2018年12月から今日までの3ヶ月間。話し合いを重ね、私たちメンバーの意向を踏まえた上で、ゼロからデザイン、レイアウトと全てを考え、作ってくれた友達の船川純。ありがとうが言い尽くせないほど、感謝の気持ちでいっぱいです🕊)

活動費がなく、MTG会場費を含めて全てメンバーで負担しているウーマンズ。

設立から3年目を前にして今まで以上の発信力を持って、さらに力強く活動を展開していきたい。

そんな想いから発信方法を一新することを決め、有料プランに切り替えました。
それと同時にこれまで取材やイベント記事を掲載していたwixブログではなく、noteでも発信を始めます。

2017年4月に代表の私大山が立ち上げた学生コミュニティWomen's Innovation(ウーマンズイノベーション)。多様な女性の生き方を紹介すること”をテーマに、運営メンバー・サポートメンバーの2体制(私含めてメンバー全員、高校生・大学生)で展開しています。

ロールモデルに出会い、人生のサンプル数を増やす。
そのパーツを組み合わせて自分の中でのソリューションを広げられる。そんな社会を作りたい。

これを実現するためには、ウーマンズメンバーやイベント参加者の女性だけではなく、男性も多様な女性のロールモデルに出会う必要がある

出会うことによって、彼女が婚約者が奥さんが、人生の岐路に立った時に「こんな人生の選択肢もあるんだから諦める必要ないじゃん。やりたいことやって悔いない人生にしよう。」と当たり前に言いきれる。女性がどんな選択肢を歩んだとしても心の底から応援できる。そんな男性を増やすことによって、お互いの生き方を応援し合える社会に変わる。そう信じています。

「隣の芝は青く見えるではなく、隣の芝はレインボーに見える」

「今」という瞬間を更新し、何があっても強くしなやかに生きていける

他者と自分の人生やその瞬間を比べるのではなく、自分軸の中で幸せを感じて他者を応援できる社会へ。そしてお互いの心の拠り所となれる居場所。
ウーマンズは、この2つをミッションに1人でも多くの人に届けていきます。

想いは日に日に強くなり、活動をスタートさせてから、気付けばこの4月で3年目を迎えようとしています。

2017年は活動の基盤作りに集中的に取り組んだ1年。

2018年は安易な気持ちでメンバーを増やし、チームマネージメントと日々の活動の両立に葛藤した1年。

そして今年2019年はオンラインコミュニティーをはじめとする新たなチャレンジをし、加速させていく1年。

毎年変わるウーマンズのカラーを楽しみながら、今年もめいいっぱい駆け抜けていきます。

いつも応援して下さる全ての方々に感謝の想いを込めて。

Women's Innovation代表 大山友理

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつも沢山の方々の応援ありきで活動できています、ありがとうございます^^サポートは活動費(イベント開催)に使わせて頂きます🥺サポートという形でも応援頂けたら嬉しいです!

活動の励みになります^^
6
ライフステージに合わせて選択している、全国各地の多様な女性の生き方を紹介する学生コミュニティ🗣【コンテンツ】取材、お悩み相談ラジオ、イベント開催、まちと人のマッチング“オンラインコミュニティ”(HP:https://www.womens-innovation.com )
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。