西田佳宏

奈良で生まれて大阪天満で育ちました。 会社員では機械設計→自営業と経験し現在は会社経営しています。 お部屋探しやお仕事探しのアドバイザー、オーダースーツ、小売業、広告や営業代理店、ガラスや抗菌コーティングなど展開しています。日常のことや法人のことなど載せたいなと思っています。

西田佳宏

奈良で生まれて大阪天満で育ちました。 会社員では機械設計→自営業と経験し現在は会社経営しています。 お部屋探しやお仕事探しのアドバイザー、オーダースーツ、小売業、広告や営業代理店、ガラスや抗菌コーティングなど展開しています。日常のことや法人のことなど載せたいなと思っています。

    最近の記事

    【NEW OPEN】脱毛サロンcaratful(カラフル)

    こんにちは。西田です。 脱毛サロン caratful(カラフル)を12月1日に阪神線野田駅から徒歩3分、JR海老江駅から徒歩2分の場所にオープンします。 現在、内装工事を進めていますが、本当に多くの関係者の方に応援して頂いて進んでおります。 2022年6月に立ち上げを決意し、9月くらいにいオープンを考えていましたが、なんやかんやで12月になりました。 ビジョン、コンセプト、店名を決めることから、3C4P分析、ペルソナ、料金設定、使用機器選定、HP作成、ECサイト作成、

    スキ
    3
      • 人には能力の違いはあるけれども、誰にも長所はあるものである。 その長所を伸ばしていけば必ず立派な人になれるであろう by 吉田松陰

        スキ
        13
        • 66、株式会社てっぺん取締役会長 大嶋 啓介さん

          こんばんわ!本日は、大好きな経営者の1人の株式会社てっぺん取締役会長 大嶋 啓介さんについて書こうと思います。 みなさん、ご存知ですか?ボクが大嶋 啓介さんを知るきっかけになったのは大嶋さんの講演会に参加してからです。 2004年に居酒屋 「てっぺん」を設立され、独自の「朝礼」がテレビや雑誌などのメディアに掲載され、注目を浴びた経営者です。 どんなことをされているかはこちらの「大嶋啓介オフィシャルホームページ」を参考にしてください。 https://oshimakeis

          スキ
          7
          • 65、起業する価値が分かる、おすすめの本

            こんにちは、西田です。 前回は年収についての話でしたが、今回は起業について。 よく訊かれる質問トップ3に入るのが、 「西田さんは、なぜ起業しようと思ったんですか?」です。 もちろん理由は一つでは無いので、その方に伝わったらいいなと考えながらお話しさせていただくのですが、 一番分かりやすく伝わるな、と思うのが本です。 本はやっぱり読んだ方がいいです。 文字にされているからこそ伝わりやすい時もあります。 そこで「なぜ起業したのか」の価値が伝わるおすすめの本がこちら。 1

            スキ
            17

            64、努力で年収は上がるのか?

            こんにちは、西田です。 いきなりですが、みなさんは年収いくらあったらいいなと思いますか? また、欲しい年収は、今の年収とはどれくらい差があるでしょうか? ボクが会社に勤めていた頃、ボクの年収は、平均年収より少し少なめでした。そこから人の縁に恵まれ、努力をし、昔より少し使えるお金が増えました。 よく「どうやったら大きな結果を作れるようになりますか?」と訊かれます。 ボク自身、人より突出した何かがあるとは思っていません。 過去のnoteにも書きましたが、大学は留年して5年行

            スキ
            11

            吉田松陰の名言より 一つ善いことをすれば、その善は自分のものとなる。 一つ有益なものを得れば、それは自分のものとなる。 一日努力すれば、一日の効果が得られる。 一年努力すれば、一年の効果がある。

            スキ
            146

            63、機械設計って?

            こんにちは。西田佳宏です。 皆さん、機械設計ってご存知ですか? 普段、なかなか聞き慣れない言葉かもしれませんが、大学を卒業しフリーターを経験した後に初めに仕事についたのが、半導体製造装置の機械設計の仕事でした。 ですが就職したものの、初めての職業だったのでよくわからないまま仕事に就きました。 就職が決まった後に東京の会社に出向が決まり、バイト仲間からこんなことをよく言われました。 東京で1人暮らしとかできるの? 勉強してなかったのに、設計の仕事なんてできるの? 東京行っ

            スキ
            358

            62、ボクのバス釣り

            こんにちは。西田佳宏です。 少しずつ涼しくなってきて、秋を感じてきましたね。 今日は、久しぶりに釣りについて書こうと思います。 皆さん、釣りをされたことはありますか? ボクは中学校の時に学校の友達や家族でよく海釣りに行っていました。父と母と姉と家族4人でサビキ(針がいっぱいついているやつ)を使って、堺のほうまで車で行ったのをよく覚えています。 最近、たまに行くのは管理池と呼ばれる『水藻フィッシングセンター』です。 https://www.mizumofc.com/ ブ

            スキ
            219

            何かに挑戦するために必要な3つのCと4つ目のC

            こんにちは。西田です。 最近、こんな内容を発見しました。 何かに挑戦するために必要な3つのCと4つ目のCがある。 Concentration(集中):優先順位高く、それに集中すること Control(冷静):気分感情に流されず、努めること Confidence(自信):自分にできると自信をもって取り組むこと Communication(伝達):上記の3つのCを支えるたあめのチームメイトとのコミュニケーション 1から起業していく時に必ず試される時がくると思います。 これから

            スキ
            188

            61、セルフイメージ

            こんにちは、西田です。 おかげ様で、2021年は仕事の業績がよく、売上も右肩上がりになっています。 右も左も分からない普通の20代だったボクに経営のいろはを教えていただいた先輩経営者の方々や、楽しい瞬間も苦しい時期も一緒に乗り越えてきた仲間の存在、そしてここまで継続してきた今までの自分を誇らしく思います。 よく「お金には本性が表れる」と言います。 宝くじで当選して突然莫大なお金を得た7割以上の人が、全財産を失ったり、自己破産になることが多いようです。たまたま稼いでしまった

            スキ
            191

            60、仕事はマルチタスクでやるべきか?

            こんにちは、西田です。 「マルチタスク」という言葉をご存知ですか? 「複数の作業を同時進行、もしくは短期間で切り替えながら同時進行で行うこと」です。 会社や、プロジェクトチームにも、「あの人はマルチタスクが得意だな」と言われているような人がいるかもしれませんね。 「マルチタスク」の対義語は「シングルタスク」ですが、 果たして仕事を進める上でどちらがより効果的なのでしょうか。 以前読んだ本に、「本当にマルチタスクが可能な人の割合は少ない」ということが書かれていました。

            スキ
            247

            59、緊急事態宣言の延長が決定

            こんにちは、西田です。 9月9日に、いくつかの都市緊急事態宣言とまん延防止等重点措置の延長が決定されましたね。 https://news.yahoo.co.jp/articles/0579f1e24aa03cf1009c1d7d85db88b6ac10656c ボクが住む大阪府も対象です。 度重なる宣言や措置の延長に、賛否両論の意見がありますね。 ボクは周りに商売人が多いので、宣言の影響を受けざるをえない人もたくさん見ています。 しかし一刻も早く事態が落ち着くことも願っ

            スキ
            196

            58、ワイルド・スピードが面白い

            こんにちは、西田です。 今年の8月から『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』が劇場公開中ですね。 シリーズのファンの方からすれば、2年ぶりの待望の作品です。 ボクは元々まったく見たことがなかったのですが、最新作が公開!となったタイミングで友人(1作目からのファン)にプッシュされ、見ることになりました。 その結果、1作目からドハマり! ボクは昔BMWの2シートに乗っていて、それほど車好きと言えるわけじゃないですが、それでも十分楽しめる内容とクオリティだと感じました。

            スキ
            197

            57、ボクの健康管理

            こんにちは、西田です。 みなさん、健康診断は毎年受診されていますか? 会社にお勤めの方であれば、福利厚生の一環として毎年定期健診が実施されている会社も多いのではないでしょうか。 ボクは会社を退職して個人事業主の時代が長かったので、健康診断や検診は自分で受けに行く必要があります。 日々仕事やプライベートが充実していると、ついつい忘れがちになってしまいます。 ボクは今年40歳を迎えますが、ありがたいことにとても健康体です。 周りの同世代にはメタボや肥満、高血圧など、いわゆ

            スキ
            204

            世の中に失敗というものはない。チャレンジしているうちは失敗はない。あきらめた時が失敗である。 by 稲盛和夫

            スキ
            195

            56、ボクの読書~年収1億の考え方を学ぶ

            こんにちは、西田です。 ボクの家には結構本が多くて、整理することもありますが、基本的には読み返すかもと思って残しておくことが多いです。 その中でも何度も繰り返し読む本がいくつかあります。 今日はそのうちの一冊をご紹介できればと思います。 https://www.amazon.co.jp/dp/4866631058 「億を稼ぐ人の考え方」中野祐治 著者の中野さんはボクと同じ大阪生まれで、現在は飲食店、業務コンサルなど、多岐にわたって活躍されている実業家です。 中野さん

            スキ
            272