見出し画像

「緩」と「急」

こんばんは、安堂です
週末だしnote更新しようか…と思ったけど
今回は珍しくテーマ決めてないんですよね

いつもは 時間あるときに ざざっと紙に書いて
その文章から note作ってる
Web shopも始まりバタバタしていて、
その時間を作ることができなかったんだけど、
それでもnoteは書きたくなるもんだ

なので、たまには テーマを決めず
今、私の頭の中にあることを つらつらと。

画像1

基本的に細かい性格なので
きっちりと決めてないと嫌なタイプ。
…だけど、あんまり きっちりとしすぎていても
見る人は疲れちゃうよね
このnoteは 人に見せるために書いてるので
そういうのも意識しないといけない。

そもそも 私にとって文章を書く、ということは
「主張したい!」っていうより
「自分の頭の中を整理したい!」って感じ

書くことで 頭にある思考をまとめたら、
なんだかスッキリする
プライベートのことでも悩みや考えてることは
必ず文章にして整理する
それによって自分が見えてきたりするもんだ

仕事であっても、いつも紙に書いて
やるべき仕事を明記していってから
順番をつけて こなすようにしている

以前 カウンセラーしている友人に教えてもらったんだけど頭の中で”覚えておく”ことが負担になることもあるから、
書いて 覚えなくてもいいようにしておくと脳が楽になるんだとか。
それを聞いてからは、出掛けるときの荷物とか時間も 全部紙に書いて 目に留まる場所に置いて置くのが習慣になっている。

画像2

何事であっても、その筋のプロのいうことは
絶対ではないけど納得できるものがあるものだ
人からされたアドバイス、的なものは
 ”そんなん めんどくさい”と思ったとしても
一度は やるようにしている

悩んでいるから藁をも掴む、というよりも
”時間をいただいて話をしてもらった”
と いう感覚が強くて
いただいた時間に対して誠実でありたいから
一度は試して実感してみる
だって時間は どうしたって戻らないからね

人により合う合わないがあるし、
”この人が言うんだから正しい”
という考え方はダイキライ
いくら尊敬する人だからって
 盲目的に信じるのは違うと思っている
(=疑う、わけではないけれど)

考えることを怠けたくないんだよね
多分、そういうことなんだと思う

盲目的に信じる=自分で判断するのを怠る
私の中では、そんな感じ
もらったアドバイスに対して真っ直ぐ向き合って試して、自分に合うものを選んでいきたい
相手に対して誠実でありたいから

画像3

最近は、コロナのこともあって みんな疲れてる
単純に怖いっていうのもあるんだろうけど、
正解が わからないことに対して進むしかないし、
それ故に 個人個人で考え方が違うものだから
仲のいい友達であったとして価値観の相違とかが見えてきたりするんじゃないかな

そういうことに対して思うことは
自分の考えを押し付けないようにってこと。
これは何に関しても言えることだろうけどさ、

それぞれの事情があり、考え方があり、
自分が見ている面だけが全てではないってことを
常に心に留めておかないとなぁって。

生きるって そういうことなんだろうけど
毎日毎日が選択の連続で、
今は特に危機感が常に付きまとっている
そういう状態って気付いてなくても疲れはある

…と、言っても考えなくちゃいけないことは
日々どんどん出てくるわけで、
思考の停止だけはしたくない

なので、ね
始めの方に言っていたように
脳が休めるような状況にするのは大事だと思うの
(うまいこと話が まとまってきた!)

画像4

頑張らないといけないところは もちろん頑張る。
だけど、力を抜いていいところだったり
抜け道があるものだったりするのは 変に意固地にならず楽な道を選んだほうがいいよね

書くのだって めんどくさいけど、
こういのは慣れ、だ
人に見せるようなメモじゃないんだから殴り書きだって後で自分が読めりゃーいいんだし、考えてるのをまとめるのだって基本的に人に見せる必要なんてない

身体や脳・心が健康であるために
今は特に気にしていかなきゃいけないなー
…なんて思って春くらいには睡眠を充分にとっていたけど 変にこの状況に慣れてきたのがあって
最近は繁忙期だし また睡眠時間が元に戻りつつあるので、ほんと気を引き締めていかないと。

兼業している私は、
働く時間が どうしたって短くなってしまうので
うまく見極めて仕事をやっていかなきゃなぁ
…と、思ってたりする 今日この頃。

画像5

そうそう、Web shopをしていることで
メッセージや問い合せで お客様と会話することが多くなったのだけれど、
皆さん 私の兼業スタイルを知ってくださっているようで、時間のことや身体のことを気遣う言葉を多くもらいます
本当にありがたいことで、それに受けて ちゃんと自分を守っていきたい

コロナに関しては、
長く長く続く闘いになりそうだけれど
免疫力上げて できる対策はしていきましょうね
元々 対面する機会が少ない私の写真活動スタイルだけども、今年は0!!
なので、また いつか笑ってお会いできる日を迎えれるように、ね◎



気軽にフォローしてください♪
━━━━━━━━━━
■HP
http://r.goope.jp/maki-ando

■Twitter
https://twitter.com/wachiko218

■Instagram
<浮遊金魚とフィルム写真>
https://www.instagram.com/wato218/

<おかん飯と外食>
https://www.instagram.com/wato218_foodie/
━━━━━━━━━━


この記事が参加している募集

習慣にしていること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!!⸜( ・ᴗ・ )⸝
6
サラリーマン 兼 写真撮り|撮影した金魚写真を使ったグッズ販売、展示などの他、写真貸出、撮影依頼も対応|おいしいもの求めて動きがち。 ⚠画像の無断転用禁止します ©2016 安堂真季 All Rights Reserved.
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。