見出し画像

東郷ケッターパークで初MTB

竹永暁音/ AKIO TAKENAGA

今日の午前は新城市にある東郷ケッターパークにて、人生はじめてのマウンテンバイクを体験しました。

新城で熱い取り組みを実施し続けているHATCHさんこと蜂須賀さんと最近新城市の地域おこし協力隊に赴任された小山様にレクチャーしてもらいながらMTBを楽しみました。

手取り足取りトレイルライドを教えていただく

日常生活のママチャリやクロスバイクとは違い、森の中を自転車で走ると言うことだけでも新鮮な感覚。
肌で森を感じることができてとても爽快でした。
またスリルとも隣り合わせで、練習に夢中になり時間が溶けていきます。

ケッターパークでのトレイルの後は、近場のサイクリングへ。今大河ドラマで流行っている徳川家康関係の歴史も教えてもらいながら、気持ちよくサイクリングしました。

肌で歴史を学べる

サイクリングも都市部にいる時は、人混みが多かったり信号があったりと結構ストレスがたまるものですが、新城市は信号も少ないためノンストップで走り続けることができ快適。

最後のお昼休みはいつもお世話になっているメンバーも集まり、ワーケーションしながらお昼ご飯を。

話が弾む


今後のリバーベース塩瀬の取り組みでも、フィッシングツーリズムやライフスタイルへの刺激などワクワクする考えが色々と出てくる1日となりました。

体験させてくださったHATCHさん、小山さんありがとうございました!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!