アザラシ

忙しくてもめんどくさくても、体のSOSは無視しない

こんばんは、インターンの小山内です。

私ごとですが、先週左奥歯の神経を抜きました。

歯医者さんによれば、親知らずの生え方が真横だったせいで、隣の奥歯の歯ぐきにばい菌が入ったようです。結果、奥歯の神経は取ったのですが親知らずも抜くことに。しかも親知らずが同時に3箇所生えてきているので、これを機に全て抜くことにしました。

今は、ほとんど歯の痛みはないのですが、治療前の下川出張中は本当に歯が痛くて。一緒に出張していたクラウドファンディングチームのみなさんにもとても心配をおかけしてしまいました。

歯医者さんにも「どうしてこんなになるまで放置したの……」と、呆れられてしまいましたが、治療が終わると驚くほど歯が痛くなくて、なにも気にせずご飯を食べれることに喜びを感じました。

知美さんには下川出張中「近くの歯医者に行く?」と言われていたのですが、「おなじ病院で治療したいので帰京するまで我慢します……」と言っていた私。

だけど、今思うと歯が痛くて仕事は進まなかったし周りに心配はかけたし、本当に下川出張中に歯医者に行けばよかったなぁと反省しています。

そういえば子どもの頃、体調が悪いときにも「仕事を休めない」と出勤して行く母を見て、胸が痛かった記憶があります。

この続きをみるには

この続き: 425文字
記事を購入する

忙しくてもめんどくさくても、体のSOSは無視しない

灯台もと暮らし

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
株式会社Waseiが運営する、これからの暮らしを考えるウェブメディア『灯台もと暮らし』の公式アカウントです。 http://motokurashi.com