狂人日記

7月の総括と、狂った世界の狂った視座

ふと、月末は「その月の振り返り」的なことをやってみようかなと思い立った。言うまでもなく白…

「分断の時代」の開会式

オリンピックの開会式を見た。オリンピックというのは開会式がコンテンツの99%だから、これで…

弱者は言葉を有さない

本稿は21日に発売された「生きてるだけで、疲労困憊」の書評である。著者はこのマガジンの購読…

獣の自由 檻としての公共

ミュージシャンの小山田圭吾さんという方が、学生時代の「いじめ」の過去を理由に五輪開会式の…

断言する。非モテ女性など存在しない。

非モテについて語られる時、そして男のつらさについて語られる時、必ずと言っていいほど「自称…

女もアンチフェミになれるのか

とても印象的なマシュマロを頂いたので、フリートではなくnoteでご返答させて頂こうと思う。 …

トイアンナ氏が決して女性から支持されない理由

トイアンナ氏のnote記事「フェミニズムが女を殺す」が盛大なバズと賛否両論を引き起こしている…

「加害者」として扱われる男性被害者たち

本マガジンでは定期的に話題になるテーマだが、しかしこれは重大な話なので繰り返しになるがも…

SM業界における「奴隷契約書」文化と、SM文化の虚構性について

このニュース文面だけど見ると「13歳の少女を性奴隷として虐待していたけしからん異常者が逮捕…

ネットでイキる人間マジで大したことないという話

まぁなんというか、ある意味で当たり前の話ではあるのだが、最近つくづく思うのは「ネットでイ…