見出し画像

GroupSession無料版の導入

Tomcatの導入
の後に行うことを想定しています。
行頭に#がついているものはrootユーザーで実行してください。
行頭に$がついているものは一般ユーザーで実行してください。

GroupSession最新版の確認

https://groupsession.jp/dl/dl.html

最新版【gsession.war】のダウンロードをクリック

画像1

ポップアップ画面は【キャンセル】します。

画像2

【ここをクリック】を右クリックしてファイルのURLを取得します。

画像3

URLを使ってファイルを取得します。

# cd /usr/local/src/
# curl -O https://www.sjts.co.jp/download/gs/4.9.8/gsession.war

展開したファイルのユーザーを変更します。ファイルを配置します。

# chown -R tomcat:tomcat gsession.war
# mv gsession.war /opt/tomcat/webapps/

【80】ポートでも動作するようにします。

# vi /etc/httpd/conf.d/gsession.conf
-----新規
<Location /gsession/>
       ProxyPass ajp://localhost:8009/gsession/
</Location>
-----

http://【IPアドレス】:8080/gsession
http://【IPアドレス】/gsession
 ユーザID:admin
 パスワード:admin
でログインします。

画像4


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
職場のシステム部門管理者やってます。 シンプルな構成が好きな頭の悪いエンジニア。 プログラムはWeb系が主戦場で最近はPHP以外さわれない人になってしまいました。ちなみにPHPもプロレベルではありません。 ニッチな方が喜んでくれる情報を提供できれば幸いです。