VOiCE 運営チーム

オンラインオンリーイベント即売会サービス「VOiCE」です。VOiCEをもっとたくさん、もっと楽しんでもらうために 、最新情報やお役立ち情報、開発秘話などVOiCEのことを余すことなく情報発信します!

VOiCE 運営チーム

オンラインオンリーイベント即売会サービス「VOiCE」です。VOiCEをもっとたくさん、もっと楽しんでもらうために 、最新情報やお役立ち情報、開発秘話などVOiCEのことを余すことなく情報発信します!

    最近の記事

    VOiCE運営が、日本マンガ芸術学院様で講演してきました

    こんにちは!またはこんばんは!本日もお疲れ様です。名古屋のどて煮は美味しかった!VOiCE運営チームのスタッフDです。 2022年5月12日、VOiCE運営チーム代表と、スタッフDの2名で、日本マンガ芸術学院様にお邪魔して、生徒さんが授業の一環としてVOiCEでのイベント開催をされたいということで、オンラインイベントの成り立ちから、VOiCE VR設営講習などをさせていただきました! ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 学校法人専門学校日本マンガ芸術学院 マンガ・イラス

      • VOiCE VRで推しとの撮影会を楽しもう!?/今後の個人主催イベント自動登録開発状況

        はじめにこんにちは!またはこんばんは!いつもお世話になっております。VOiCEスタッフのおとぎです。原稿と有償依頼と仕事に挟まれて超修羅場なうです(白目)! 今回はお客様主催のVR付きイベントにて、とても楽しそうにVRイベントを活用されておりましたので、イベントの様子や当日までのVOiCE運営視点の流れをご紹介していきたいと思います✨ VOiCEはオンライン即売会だけじゃないぞ!交流も楽しいんだぞ!というのが伝わればと思います🤭皆様もどうぞお試しあれ✨ 本日のメニューはこ

        • VR図書館のすすめ!

          こんにちは!またはこんばんは!いつもお世話になっております。最近推しが増えデイリーミッションに追われるVOiCEスタッフのおとぎです! 本日はVOiCEVRに新たに実装されました、 こちらの「VR図書館」に関する楽しみ方や制作のお話についてご紹介していきたいと思います。どうぞご覧くださいませ~~! VR図書館を楽しもう! まず初めに、VR図書館の見どころポイントをご紹介します! VR図書館では、 ①過去のVRイベントにて使用したVR会場 ②お客様がVRイベントを主催

          • VOiCE VR初の個人主催イベント

            はじめにこんにちは!またはこんばんは!いつもお世話になっております。VOiCESTAFF00Dです。イニシャルはDです。車の免許は持ってません。 今回はVRイベントの一般開放に向けての試金石となるイベントを無事提供させていただくことができましたので、そのお話をさせていただきます。 本日のお品書きは、以下。 ・VRイベントの一般開放について ・今回の取り組み ・イベント裏話 ・今後の取り組み それでは、早速どうぞ! VRイベントの一般開放について まず初めにVRイベ

            ネットプリント番号を登録してみよう!

            こんにちは!またはこんばんは!いつもお世話になっております。推し作家さんの新刊が無事に買えてウルトラハッピーなVOiCEスタッフのおとぎです! 本日は先日VOiCEに実装されました、 こちらの「ネットプリント番号の登録」について詳しくご紹介したいと思います!まずはこちらからどうぞ! ネットプリントとは?今更説明は不要かもしれませんが、念のため記載しておきます。 ネットプリントとは、ネットワークにアップロードしたデータを、コンビニのコピー機で印刷できるプリントサービスのこ

            【2022/02/17追記有】VR会場の歩き方

            この記事は一部現在と内容が異なります。FANBOXにて改訂版を公開しておりますので、そちらをご覧いただきますようお願いいたします。 FANBOX記事→ https://voiceengi.fanbox.cc/posts/3427874 こんにちは!またはこんばんは!いつもお世話になっております。脱稿して最強になったVOiCEスタッフのおとぎです! お待たせしました、本日はVOiCEのVRイベントの楽しみ方をご紹介いたしますよ! 「Twitterで自撮りしてる人がいるけど

            【2022/08/22 追記あり】VR会場で使える3Dデータの探し方

            こんにちは!またはこんばんは!いつもお世話になっております。 前回に引き続き、VOiCESTAFF00Dです。 前回予告しましたように、今回は『VR内メニューから3Dオブジェクトを落とせるGoogle Polyが無くなったらどうしたら良いか』についてお話しさせていただきますよ。 方法1:Sketchfabから探すSketchfabはGoogle Polyと違って、精密な3Dモデルが多いです。 ということは、重たいデータのものが多いということです。 そこで、Sketchfa

            VR会場サークルスペース設営でのデータ軽減についてご協力のお願い

            こんにちは!またはこんばんは!いつもお世話になっております。 ゲームとお酒をこよなく愛するVOiCESTAFF00Dです。イベントサポート時はいつでもすぐに参上するフッ軽さが身上です。気軽に「D」と呼んでくださいね! サークルスペース設営についてご協力ください!本日はVOiCE VRの設営に関するご協力のお願いです。 コンテンツガイドラインに当たる内容で、HPにも掲載いたしますが、以下のお願いを設営に際して設けることとなりました。 1、VR会場開場後の設営時間を制限させて

            イベントのバナー画像について考えてみた

            こんにちは!またはこんばんは!いつもお世話になっております。ソシャゲのイベントと同人誌の原稿に追われているVOiCEスタッフのおとぎです。サークルの皆様、原稿進捗何割ですか~~~!!!(特大ブーメラン) 本日はVOiCEのオンラインイベントにて使用する、「サークルバナー」と「イベントバナー」のあれこれをご紹介いたします!どんな感じでバナー画像を作ったらいいの?そもそもバナー画像ってなに??そんな方はぜひご覧ください!それではどうぞ! そもそも「サークルバナー」「イベントバ

            ブラウザVR型オンライン同人誌即売会普及に向けて印刷会社の挑戦

            仮想田ボイ子と申します。 同人誌印刷事業という、ニッチ?な業界で働いています。印刷会社向けにコンサルしたり業務システムを組んだり、システム化のお手伝いをする会社と、印刷会社の2足のわらじをはいてます。元ゴリゴリ系インフラエンジニアです。 さてさて、この状況、いやーきびしいですね。 立て続けに同人イベントが中止やら縮小やらで、とくに同人誌印刷をメインとしている印刷会社さんは苦境です。同人誌印刷事業ってのは、いわゆるコミケさんとか赤ブーさん大手イベンターさんが開催してくれる同