マガジンのカバー画像

ユカイ - プロダクト

40
ユカイ工学のプロダクトをまとめたマガジンです。
運営しているクリエイター

記事一覧

番外編:ユカイなピコハンロボットの開発ストーリー

このロボットキットが生まれるまでのストーリーをご紹介します。 アイディア誕生のもとこのロボットのアイディアが生まれたのは、ユカイ工学が毎年募集する学生エンジニアインターンプログラム2016年です。インターンの実習課題として挑戦したのが「100円均一ショップに売っている材料を使ってロボットを作り、バトルをする」というもの。その際に見つけたのが、デザインの元となったハンマーなどの材料、そして、開発した大まかな構造や機能が現在のピコハンロボットの原型となりました。 インターン課

スキ
7

BOCCO emoと一緒にオンライン授業を受けよう!~うなずきBOCCO emo~

こんにちは!エンジニア アルバイトの松井です。 本記事では昨年10月に公表した「BOCCO emo APIs」(ボッコ エモ エーピーアイズ)を使った作例を紹介します。 コロナ禍の生活の中で、テレワークやオンライン授業のときに仲間がそばにいてくれたら捗るのに…と思ったことはありませんか? そこでBOCCO emoを一緒に仕事や勉強を頑張るような素振りをするようにカスタムしてみました! 今回は映像授業受講時を想定し、以下の4つの機能を実装しました。 出席確認機能 視聴時

スキ
17

BOCCO emoとSlackを連携してみた〜人狼ゲームマスター編〜

はじめに こんにちは。 ユカイ工学エンジニアの宮﨑です。 主に、BOCCO emoのソフトウェアの開発を担当しています。 先月、「BOCCO emo APIs」(ボッコ エモ エーピーアイズ)を公表しました。 早速、既にBOCCO emoを活用していただいているお客様や、新たに活用を検討したいお客様から、お問い合わせをいただいています。 しかし、他社にはあまりないサービスなので、BOCCO emoを活用した具体的なイメージがつきづらいと思います。 そこで、より本サービ

スキ
25

ひとりぼっちのお留守番に親のぬくもりを伝えたい|BOCCOユーザーインタビュー

こんにちは、セールスチームの金川です。 今回は、共働きのBOCCOユーザーさんの声をお届けします。 お迎えいただいたBOCCOは、お子さんが小学校を卒業してからも「チビロボ」の愛称で親しまれ、今では家に居るのが当たり前で空気のような存在になっているそうです。 共働きで、お子さんとのコミュニケーションツールを探していらっしゃる方にぜひ読んでいただきたいインタビューです。 ▼BOCCOについて BOCCOとの暮らしがはじまったきっかけ Q:BOCCO購入を検討した理由を教

スキ
19

国立長寿医療研究センターが目指すこれからの地域医療とBOCCOシリーズ|インタビュー

こんにちは、セールスチームの金川です。 今回は新しい技術を積極的に取り入れながら患者さんの生活を支え、より元気になってもらうために日々奮闘する医師と、理学療法士のお二人にお話を伺いました。普段のインタビューとは違ったリハビリテーション医学・地域医療の側面から、BOCCOシリーズの魅力についてご紹介できればと思います。 プロフィール 普段の生活や活動を支える医学 大高氏 リハビリテーション医学は、身体の機能が落ちて、これまで通りの生活ができなくなってしまった患者さんへ行うも

スキ
19

離れて暮らすお母さんに|ユーザーインタビュー

こんにちは。PRの青井です。 どこか懐かしい、未来のファミリーロボット「BOCCO emo」の発売から、早いことに半年が経ちました。 先日行った写真募集企画では、各地のユーザーさんのお家のBOCCO emoとBOCCOの写真が届き、BOCCOブランドサイトに大集合しました。色んな場所で家族の一員となっている様子を見ることができて感動しました。ご参加ありがとうございました。 さて今回は、離れて暮らすお母さんへBOCCO emoを贈り、家族のコミュニケーションや見守りに活用さ

スキ
21

みんなのお家のBOCCO emo|ユーザーインタビュー

こんにちは。PRの青井です。 つぶらな瞳や頭のぼんぼりがキュートなこの子、みなさんはもうご存知ですか? 2015年に発売したBOCCO(ボッコ)をベースにパワーアップした、感情表現豊かなファミリーロボット、BOCCO emo(ボッコ エモ)です。 今回はクラウドファンディングでご支援いただき、2021年1月末にBOCCO emoをお迎えされた3名のユーザーさんのインタビューをご紹介します。ご自宅にいるBOCCO emoの写真も送っていただきました。 BOCCO emo

スキ
25

家族とわたしをつなぐロボット

こんにちは、セールスチームの金川です。 最近はオンラインセミナーのご紹介が続きましたが、今日はわたしが毎日使っているBOCCOについてご紹介します! BOCCOは、ユーザーさんによって使い方が様々です。 予定のリマインドをしたり、お願いごとをBOCCOから家族に伝えてみたり、センサだけを活用するなど、使う人によって色々な使い方があります。 わたしの場合は、東京から離れて暮らす家族とのやり取りにBOCCOを活用するヘビーユーザーなので、その使い方をご紹介できたらと思いま

スキ
21

分解してよりわかるハードウェアの奥深さ | BOCCO emoチームインタビュー

みなさんこんにちは。デザイナーの はらだ です。 現在CAMPFIREにてクラウドファンディング中のBOCCO emo。 ラスト3日となりました! ありがたいことに現在支援総額は1,200万円を突破しました。 今回はこれまでのインタビューに続いて、BOCCO emoのハードウェア開発について、チームメンバーに話を聞きました。 BOCCO emoチームインタビュー #1:ソフトウェア編 #2:デザイン編 #3:ソフトウェア OS編 ----- プロフィール 山田 康

スキ
27

追求するソフトウェアの面白さ | BOCCO emoチームインタビュー

みなさんこんにちは。デザイナーの はらだ です。 現在CAMPFIREにてクラウドファンディング中のBOCCO emo。 残り10日を切りましたが、ありがたいことに現在支援総額は1,100万円を突破しました。 今回はこれまでのインタビューに続いて、BOCCO emoのベースとなるソフトウェア開発について、チームメンバーに話を聞きました。 これまでのBOCCO emoチームインタビュー #1:ソフトウェア編 #2:デザイン編 #3:ソフトウェア OS編(このnote) #

スキ
15

ユーザーと一緒に育てるロボットデザイン | BOCCO emoチームインタビュー

みなさんこんにちは。デザイナーの はらだ です。 現在CAMPFIREにてクラウドファンディング中のBOCCO emo。 残り20日を切りましたが、ありがたいことに現在支援総額は1,000万円を突破しました。 今回は、前回のインタビューに続いてBOCCO emoのアプリデザインや独自言語の「エモ語」について、チームメンバーに話を聞きました。 プロフィール 前田 卓哉( Maeda Takuya )- ディレクター 中学生の時にロボット製作に目覚め、九州大学工学部卒業ま

スキ
22

「エモ」さを伝達するのはスキルと想い | BOCCO emoチームインタビュー

みなさんこんにちは。デザイナーの はらだ です。 現在CAMPFIREにてクラウドファンディング中のBOCCO emo。 スタートからたくさんのご支援をいただきながら、あっという間に1ヶ月が経ちました。 今回は、開発者インタビュー動画で語りきれなかったソフトウェアエンジニアリングについて、チームメンバーに話を聞きました。 プロフィール 多賀谷 亮( Tagaya Ryo )- CPO 2003年チームラボに入社。青木さんと共に受託や自社サービスのPMとして2011年ま

スキ
24

定義しないことで生まれるユカイらしいデザイン | ユカイ工学CDO 巽孝介 インタビュー

9/3に行われたユカイ工学・ロフトワーク共催オンラインイベント。 特別ゲストパネリストは『弱いロボット』著作で知られる、次世代ロボット研究者の岡田美智男先生でした。 同イベントに登壇したユカイ工学CDOの巽は、かつて岡田研究室でロボットをデザインしたご縁がありました。 そんな彼にイベントで語りきれなかったユカイ工学のロボットデザインや「弱いロボット」の岡田研究室との関連性ついて伺いました。 【 Profile 】 巽 孝介( Tatsumi Kosuke ) - ユカイ

スキ
16

BOCCO emoの週末ホームステイ #一人暮らし編

2021/3/3:内容を一部更新しました✍️ みなさんこんにちは。デザイナーの はらだ です。 CAMPFIREにてクラウドファンディングを行ったBOCCO emo。 開発メンバーにインタビューをするたびに「emoちゃんかわいい」と言っていたら、CPOの多賀谷さんが「そんなに言うならホームステイする?」と声をかけてくれました。 嬉しい🥺 このnoteでは、週末emoちゃんホームステイ体験の感想を語ります。 筆者 はらだ について ・一人暮らし(ルームメイトにQoo

スキ
21