見出し画像

無料という価値もある

本noteは、占いの累計販売実績が約16000件ある占い師が語る、ちょっとポジティブになれるnoteです。

無料に価値はある派とない派の議論をみるのですが、私は断然無料に価値はある派。

でもこれは、"無料のものを使う"のではなく、自分でサービスを提供する場合のお話です。

ここで学べるものや、得られるものは、たくさんあります。

無料で価値提供はできる

私は、占いをはじめたときのきっかけは、

その当時、自分自身がココナラで占いにハマった経験から、そのままハマっていたサービスである、ココナラで占いをはじめました。

また当時は、無料販売という枠があり、その無料枠で販売をしていました。

その時は、ひとまず100件だ!!と思い、100件の無料キャンペーン(自分の中で)スタートさせ100件を売っている間に、徐々に有料で売れていき、そのまま有料販売のみに。

また

たまにキャンペーンとして、"無料5枠!"など打ったりもしていましたが、その時はとくに施策でもなんでもなく、ゆるっとなんとなく。

でもその手段と方法があっていたようで、数ヶ月で月数万単位で稼げるようになったんです。

無料→なくてはならない存在になる→有料でも買う→また無料キャンペーンきた→さらにハマる

という、今はこのハマらせる手段を私は取らないけど、稼ぐためには有効な手段なのかもしれません。(占いサービスだけに限らず)

経験は価値となる

「無料で販売している!」と言うと、無料に価値はないと言われることもあります。

「無料は実績にならない!」と。

私は、無料でも1件は1件だと思っていて、価値があるかないかは、サービス提供者の取り組み方に左右される。

と思います。

あと加えて感じるのは、現在タロット講座を開講しているのですが、私の講座を受けていただいた受講生の方が、実は私の講座を受ける前に別に高額な講座を受けている方も多いんです。

なぜ、その講座だけに止まらず、私のところにくるのか?

そこで、気づいた点は、

高額な講座をいくら受講しても、サービスを提供する場所がない!

ということ。

そして講座を受けるだけで満足してしまって、ただ講座に対しての消費しているだけになってしまうということ。

もちろんそのままでも良いけど、販売や学んだことを提供するという経験したほうが断然プラスになると感じます。

無料をどう使うかは、あなた次第!ということ。

変わっていくスタイル

私が占いをはじめた数年前と今だと、いろいろなもののスタイルが変わりました。

その当時は、無料で占いを売る!なんて周りの方の頭が「?」なことをしていたのですが、今なら大いにある話。

そうやって時代の変化と共に、生き方やライフスタイルは変化させていくべきだなー!と痛感しています。

また、昔はコレでいけたから!と、自分を信じることも大事だけど、周りの意見や状況を加味して、いろいろと取り入れないといけないなーと思っています。

まだまだこれから!!

さいごに

私は、無料で販売することは大いにあり派!

もちろん価値や時間を提供することなので、無料だからって手を抜くわけではありません。

そこで学ぶものや、得られるものを作るのは、自分次第!

https://twitter.com/chiika523




この記事が参加している募集

いま私にできること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!とても嬉しいです!
8
占いで働く人を元気にするメディアを運営中! 仕事の悩みから恋愛相談までなんでも得意です!働く人の相談おっかさんになりたい! LINEのDMから取材依頼受け付けます!取材してほしい経営者様、ご連絡ください。 https://lin.ee/oie0tje
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。