見出し画像

1分で分かる三神ダケヤン

こんにちは。504号室のウキです。
今回はシティリーグでベスト4に入り、CL宮城の優先権を獲得出来た三神ダケヤンを解説します。初心者の方にも読みやすいように心がけました。1分ダケください。そしてここまで読んだ方はいいねボタン押してください。

画像1


三神ダケヤンの強いポイントを5つにまとめました。

・事故が少ない
このデッキはポケモンが三神ダケなので、三神スタートすることが確約されています。クイックボールで持ってくる必要も、入れ替える必要もありません。
ただエネルギーを三神に貼るだけ。それだけで強い。事故があるとするならマリガンで相手に引かれまくり、小ズガドーンに後1で飛ばされるくらいです。マリガンは気にしないし、気にならない。

・三神3体で戦える
しまめぐりのあかしがあるので相手に3-2-3のサイドプランを押し付けることができます。三神2体倒されてからリセットスタンプ、無人発電所など妨害してターンを稼ぐこともできます。環境デッキに三神3体を相手にできるデッキはほぼないです。このデッキのコンセプトでもあり、一番の強みです。

・三神ミラーに強い
クラッシュハンマー、後出しハンマー、エール団のしたっぱなど相手のエネルギーを妨害するカードが大量に詰め込まれています。三神ミラーの試合はオルタージェネシスGXを先に言えれば勝ちに一気に近づきます。なので後攻側は一気に不利を強いられるのですが、後攻でも先後がひっくり変えるようにできています。もちろん先行を取れれば更なるアドバンテージを得ることができます。じゃんけんの勝ち負けはどっちでもいいです。もちろんピカゼクやミュウミュウ、溶接工系に対してもエネのテンポを遅らせることで有利に盤面を形成することが可能です。

・LOに強い
オルタージェネシスGXのおかげでそもそも互角以上ではありますが、ブルーの探索のおかげでキャッチャー系を簡単に揃えることができ、ジュジュペなどで妨害させる隙を与えません。LO以外にもキャッチャー系を確定サーチすることで最短の勝ちルートを通ることができます。実はミュウミュウ以外は苦手デッキがないです。

・プレイ難度が低い
三神に手張りをして、オルタージェネシスGX、アルティメットレイを言うだけのデッキなのでプレイ難度が環境デッキに比べて極端に低いです。もちろんブルーの探索という確定サーチがあるので持ってくるパーツにセンスは出ますが、基本的には誰が使ってもあまり変わりません。プレイングに自信のない僕にとっては地味にこれが大事(笑)

今回は前回の記事より短いですが、それでも1分では読めません。タイトル詐欺です。失礼しました。
以上の5つが三神ダケヤンの主な強みになります。
少しレシピとデッキ名がバズったのでデッキ作成者冥利につきます。シティリーグは毎回変なデッキで行こうと決めているので次のシティリーグも変わったデッキで入賞できればいいですね。三神ダケヤンを使っていただけるととても嬉しいので、「三神ダケヤン使った!」とツイートしていただければ最高です。それでは!

(このノートにいいねとツイッターの固定ツイートの三神ダケヤンのレシピをいいねしてくれると嬉しいです)

#ポケカ #ポケモンカード #ポケカ記事 #デッキレシピ  

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
いいねありがとうございます!来季も頑張るぜ!
419
Youtubeでポケモンカードの動画投稿をしています。504のウキです!https://twitter.com/welcome504フォローしてね!