見出し画像

チョコレートによる、てか、カカオによる、脳内ドーパミンがでる説について語る

「ウキキチョコレートでは、幸せ効果の強いチョコレートを販売しています。」

この、キャッチコピーの言葉通り、効果の強いチョコレートなんですけど

これだけでは、意味がわからないし、「脳内ドーパミン」もなんのことかわからないと思いますので、説明していきます。

要は、「幸せだな〜」って感じた時に脳に出る成分が「セロトニン」と呼ばれる有名な成分なんですね。

それで、チョコレートに欠かせない、原材料のカカオを食べると「セロトニン」が強制的に脳内に出ると言われているんです。

このことから、チョコレートを食べると「幸せな気持ちになれる」と一説では伝えられたりもしています。

そして、2年前にウキキチョコレートを立ち上げるため、「幸せな気持ちになれる」、「カカオ」を中南米に行ってきて探し当ててきました。

「こりゃ、よく効くカカオだ、セロトニンの幸せ効果ってすげー」

そんな感じで、ウキキチョコレートを立ち上げ、売ってきました。

でも、これって覚醒作用でもあり、と言うことは「脳内ドーパミン」が出てるってことですよね。

気になって調べてみると「脳内ドーパミン」は頭の働きを良くしてくれる、モチベーションが上がる、ワクワク感、快感、幸福感を感じさせてくれる、素晴らし成分であることがわかりました。

本来、ドーパミンを出すには、常日ごろワクワク感を自然的に、自分の力で出すことをしていかなければならないそうでして

しかし、なかなか、毎日、ワクワクし続けることは難しい、「子供の時のような気持ち」を大人になった今も、また、奮い立たせることができたなら!!

そのような、気持ちを持つことができれば、この先、何があってもうまくいきそうな気がしてきませんか?

考えてみれば、子供の時って、毎日、ワクワク夢いっぱいでした。

今、思うと、子供はいつでも「脳内ドーパミン」が出て覚醒されている状態

それが、子供です!!

素晴らしいですね〜!

今回、書いたことは、個人差があるかもしれません が 一度食べられてはみられませんか??

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
大阪を拠点に、チョコレート屋を運営しています。実店舗はありません、オーガニックマルシェや、音楽イベントに出向き出店活動しています。テーマはジャンルを持たないこと!人と人!とにかくあたって砕けてわかるタイプです。砕けすぎて、すぐに再生する能力を持ちました!!ウキキチョコレート
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。