見出し画像

【北阿蘇の魅力を一日で堪能✨】北阿蘇ガイドモニターツアーを開催いたしました。

小国町・南小国町・産山村の3町村からなる「北阿蘇観光会議」。
3町村を巡るツアー「北阿蘇ガイドツアー」をモニターとして11月7日に初めて開催いたしました!

特製ユニフォームのロゴは"ノースフェイス"ならぬ"ノースアソ"

ツアーガイドを務めるのは、地域に精通したローカルガイド。
観光スポットだけでなく、文化・歴史・自然をふんだんに詰め込んだコースを案内しました。

普段一人で苔を観察していると、周りの人から怪しまれるそう

南小国町めぐりを案内してくれたのは、SMO南小国のワル・マックスさん。
スウェーデンから阿蘇へ移住してきて、普段はインバウンド向けのガイドを行っています。そんなマックスが熱を持って案内するのが「苔」。普段は意識することがない、身近な「苔」をテーマに南小国町をめぐりました。

大迫力の「竹の熊の大ケヤキ」で写真撮影。樹齢は千年以上とされています

続いて向かった先は小国町。
湯けむりが湧き出る温泉街、岳の湯を小国町ガイドクラブの西田さんにガイドしてもらいました。
地熱乾燥や、蒸し料理を実際に見て、地熱パワーを地域を周りながら感じる事ができます。

蒸気で蒸した卵はトロトロ♨

昼食は天空の豆畑さんで頂きました。
自家製大豆を使った料理や、3種類の調味料で食べる蒸し籠料理など、ここでしか食べれない魅力あるレストランです✨

店内からも湧き上がる湯けむりを見ることができます

ツアー最後に向かうのは産山村です。
紅葉に染まる山吹水源に到着し、ローカルガイドの井春夫さんに案内をしてもらいます。
ツアーの始まりは、「産山村は井さんだらけ…」という鉄板トークから。

この日は特に紅葉が綺麗でした✨

水源の木々や、地域での水の活用・保全の取り組みなど多面的なガイドをして頂きました。

横たわる杉の大木が山吹水源のオブジェ

以上が、一日で北阿蘇3町村を巡る弾丸ツアーでした。
これから実際にツアー商品として、多くの観光客の方に楽しんで頂けるよう、更にブラッシュアップしてまいります!

最後までご覧いただきありがとうございました♪

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!