卯月螢 ・hotalu-uzuki

《ペン画・水彩画・鉛筆画・詩など》 *「自分の感覚と向き合いながら、絵や詩や文章を制作…

卯月螢 ・hotalu-uzuki

《ペン画・水彩画・鉛筆画・詩など》 *「自分の感覚と向き合いながら、絵や詩や文章を制作」HSP/エンパス *noteにて詩画集掲載中 *略歴などプロフィールをご覧下さい

マガジン

  • 制作日記~次の制作まで~

    バックヤードから分かりやすく「制作日記」へ改名(2023年12月5日) 次の目標の個展まで朧げな覚書から企画etc 次の制作までの記録 不定期、掲載の形も文章や音声などその時に記録したい媒体で納めます。 ひとりペン画家が個展まで進む過程を載せていきます。

  • 卯月螢 音声日記

    声が低く昔からコンプレックスがありましたが、在廊時の様に声で話した方が絵の事や自身の事が伝わりやすいかなとはじめました。 絵の事、感覚の事、雑談など 週に5日ほど更新

  • 卯月の散文

    出掛けて思ったことや感じた事を記録します。

ストア

  • 商品の画像

    原画「鴉~Noir~」

    2024年制作/ペン画 インク・ケント紙 作品サイズ:180×140㎜ マット外寸:202×255(インチ規格サイズ) 夜を旅する異邦人をイメージして制作。 詩画集「鴉の夢路」(現在PDFにてダウンロード販売中)の登場人物として描かれる。 闇夜に彷徨う異邦人のイメージ。 作品証をお付けします 原画につき一点限り 厳重に梱包して発送します。
    20,000円
    Gallery 卯月
  • 商品の画像

    原画「鴉~Blanc~」

    2024年制作/ペン画 インク・ケント紙 作品サイズ:180×140㎜ マット外寸:255×202㎜(インチ規格サイズ) 原画「ガラス~Noir~」(黒)と対の作品(白) 鴉座の神話をモチーフとした作品。 自分の意思を持たない天空の使い。 詩画集「鴉の夢路」(現在PDFでダウンロード販売中)登場する〈鴉〉の天界のイメージとして制作。 美しい天の使い。 原画につき一点限り 作品証をお付けします 厳重に梱包し発送します。
    20,000円
    Gallery 卯月
  • 商品の画像

    原画「鴉~Noir~」

    2024年制作/ペン画 インク・ケント紙 作品サイズ:180×140㎜ マット外寸:202×255(インチ規格サイズ) 夜を旅する異邦人をイメージして制作。 詩画集「鴉の夢路」(現在PDFにてダウンロード販売中)の登場人物として描かれる。 闇夜に彷徨う異邦人のイメージ。 作品証をお付けします 原画につき一点限り 厳重に梱包して発送します。
    20,000円
    Gallery 卯月
  • 商品の画像

    原画「鴉~Blanc~」

    2024年制作/ペン画 インク・ケント紙 作品サイズ:180×140㎜ マット外寸:255×202㎜(インチ規格サイズ) 原画「ガラス~Noir~」(黒)と対の作品(白) 鴉座の神話をモチーフとした作品。 自分の意思を持たない天空の使い。 詩画集「鴉の夢路」(現在PDFでダウンロード販売中)登場する〈鴉〉の天界のイメージとして制作。 美しい天の使い。 原画につき一点限り 作品証をお付けします 厳重に梱包し発送します。
    20,000円
    Gallery 卯月
  • 商品の画像

    詩画集「鴉の夢路」

    作品画像・詩・小説を執筆編集。 2023年にウェブサイトnoteで掲載していたものを、新作を含め再編集しました。 ゴシックの世界観で描き綴った作品集です。 PDFにて編集/A4サイズ/28ページ 掲載作品:「鴉の夢路」      「insomnia」      「フローラの遺言」      「プシュケの伝言」      「微笑」      「散花の頃」*小説      「鴉」      「魂の花束」 *上記作品の原画もこちらのショップで掲載販売しておりますのでご覧ください。 *購入完了後画面および購入後のメールに記載いされているダウンロード画面をクリックするとダウンロードできます。 スマホ・タブレットなどは、正常にダウンロードできない場合がある為、PCでのダウンロードをお勧めしております。 ご購入は、クレジット決算のみです *画像・テキストの無断転載禁止
    1,000円
    Gallery 卯月
  • もっとみる

最近の記事

  • 固定された記事

〈詩画集〉鴉の夢路

プロローグ 悪夢のような道をいく 天から業(カルマ)の流れに落とされて その眼差しは後悔のない安堵の色 守ったものは唯一つの〈愛〉 命と居場所と未来 すべてを捨て 神に抗い「愛」ひとつ その〈愛〉は「嫉妬」か「傲慢」か、或いは「怠惰」か「憤怒」 「強欲」に至る「色欲」か、果て無き魂の「暴食」 潔癖な神はその魂に〈罪〉の名をかせ突き放す 愛深きゆえに、罪に浸り 罪深きゆえに、愛を知る 混沌たる地獄に咲くその魂に 「人間」というその人生に 主たる神の姿を「人間」は模したと

有料
800
    • +7

      制作日記:水彩画制作

      • 2024/05/17の音声「視野が変化した制作」

        最近の水彩画 花と蝶とトルソー 数年前も同じものを描いていましたが 自身を振り返り視野が変わるとだいぶ意味合いが違う事に気がついた話

        • 2024/05/16の音声「楽しいと実感できた制作」

          画像は6月の展示参加作品制作真っ只中 色彩心理を学んで数ヶ月、やっと実感できた 「楽しい」と思えた制作のあ今 の話

        • 固定された記事

        〈詩画集〉鴉の夢路

        マガジン

        • 制作日記~次の制作まで~
          50本
        • 卯月螢 音声日記
          196本
        • 卯月の散文
          86本
        • 色彩心理講座を受けて、色を思い出した話
          3本
          ¥1,200
        • 詩画集2017年~
          7本
        • 花に囁く物語 作品集
          4本

        記事

          2024/05/15の音声「引き算をする生活」

          6月の展示参加制作真っ只中 できるだけ気をつけている事 詰め込み過ぎない やり過ぎない 余白を作る 引き算をする というお話

          2024/05/15の音声「引き算をする生活」

          2024/05/15の音声「引き算をする生活」
          +10

          制作日記:最近の鉛筆画

          制作日記:最近の鉛筆画

          +9

          2024/05/13の音声「制作日記とストックの話」

          5月11日の制作日記と最近の頭痛の話。 昨日は早めに就寝 脳を休める為に、キャンドル以外は灯りはつけず 数日の頭痛を経験のストックから調べて行動 朝には回復 制作も生活も振り返りが大事かもと感じた話 5/11制作日記 https://note.com/turehotalu/n/na9d230da7bca

          2024/05/13の音声「制作日記とストックの話」

          2024/05/13の音声「制作日記とストックの話」

          制作日記:自分の影を意識する

          マイナスな気持ちのその奥を覗いて見る事 マウスピースが破損して数日 噛み締めからくる頭痛に数日悩まされています。 奥歯を噛む力が強く、歯が削れているそうです。 痛いのは嫌なんですが、ストレスを貯めやすいので自分で注意しないとですね。 いかんですね。 さて、最近の制作は自分なりの幻想的な絵を描く事。 6月の展示に向けて、これからの制作にヒントになるんじゃないか・・そんな思いもあります。 幻想的とは、現実の世界から離れた、幻の世界の夢を見ている様子の事。 しかし、形をと

          制作日記:自分の影を意識する

          2024/05/10の音声「ちょっとした、頭痛の話😢」

          ここ数日、目の周りが鈍痛 いわゆる頭痛 緊張型でもなく偏頭痛でもない 最近知った、我慢からくる頭痛の話 頭痛になると集中力がなくなり落ち込みやすい 制作できずにイライラ😖する 健康第一です

          2024/05/10の音声「ちょっとした、頭痛の話😢」

          2024/05/10の音声「ちょっとした、頭痛の話😢」

          ひらのにこさんの絵を見に行く

          10周年記念展ひらのにこ「モア・ライト」みうらじろうギャラリーに 行ってきました。 ゴールデンウイーク期間も開催されていましたが、人混みが苦手なのでゴールデンウイーク後に伺う事に。 開場したばかりのギャラリーで静かな中、じっくりと拝見できました。 ひらのにこさんは、水彩絵の具と水彩色鉛筆で透き通るような女性像を描かれます。展示を始められた時から拝見していますが、変わらずの透明感に意思の感じる表情が印象的です。 作品の第一印象は「まるで桜の様な絵を描く人だな」という感じ。 瞳

          ひらのにこさんの絵を見に行く

          2024/0507の音声「色を意識しながらの制作」

          画像は現在制作中の水彩画 ペン画制作の10年間ほぼ色がイメージできなかったのですが、最近の水彩画など浮かんだ色を意識して使えるようになりました。 過去を抱えながら制作で気をつけている事など 5月4日制作日記 https://note.com/turehotalu/n/n3d0b9d4eb435

          2024/0507の音声「色を意識しながらの制作」

          2024/0507の音声「色を意識しながらの制作」

          ゴールデンウィーク期間中にnote有料記事をお得にお読み頂ける企画、本日20時まで。詩画集とエッセイを掲載。 是非ご覧下さいね_φ(・_・ 企画ページ https://note.com/turehotalu/n/n76ce75cf0858

          ゴールデンウィーク期間中にnote有料記事をお得にお読み頂ける企画、本日20時まで。詩画集とエッセイを掲載。 是非ご覧下さいね_φ(・_・ 企画ページ https://note.com/turehotalu/n/n76ce75cf0858

          2024/05/05の音声「昨夜の制作日記と今の制作の話」

          昨日に上げた制作日記の振り返りと現在の制作の話。 新しい価値観での制作、そして過去作品についての考え方など。 5/4制作日記 https://note.com/turehotalu/n/n3d0b9d4eb435 ゴールデンウィーク企画ページ https://note.com/turehotalu/n/n76ce75cf0858

          2024/05/05の音声「昨夜の制作日記と今の制作の話」

          2024/05/05の音声「昨夜の制作日記と今の制作の話」

          制作日記:光が差すその場所に

          とある、夜半の決断 今年から〈色〉を使うようにした制作。 痛みばかりではなく、痛みから思う次の事を表現したくていろいろ試す日々です。 鉛筆画、油絵、水彩、ペン画・・年始から描いてきて詩画集も制作してきてグループ展に参加する作品も決まっていた・・とある夜半の事。 「いいのかな・・これで」 「良いんじゃないの・・描きたいテーマは描いたし」 と、布団に入ってからの逡巡が収まらない。 展示する決心が全くつかない。 出来上がった作品が嫌いなわけではなく、昨年までの様な〈孤独感

          制作日記:光が差すその場所に

          2024/05/02の音声「久しぶりの音声と、もう一歩先にいきたい制作について」

          画像は最近の鉛筆画です。 ある晩に「描き直そう」とグループ展出展予定の作品を候補からおろし、自分なりの《幻想的な絵》について考えだした最近の話です。 note掲載中の有料記事をお得にお読み頂ける企画 ゴールデンウィーク企画ページ ⬇️⬇️⬇️ https://note.com/turehotalu/n/n76ce75cf0858

          2024/05/02の音声「久しぶりの音声と、もう一歩先にいきたい制作について」

          2024/05/02の音声「久しぶりの音声と、もう一歩先にいきたい制作について」

          ゴールデンウィーク期間中に掲載有料記事をお得にお読み頂ける企画を開催中。 対象記事「カンパネラルラ~鐘~」 自分を振り返り新たな価値観に対する戸惑いなどを素直に向き合った作品集。 企画ページ:https://note.com/turehotalu/n/n76ce75cf0858

          ゴールデンウィーク期間中に掲載有料記事をお得にお読み頂ける企画を開催中。 対象記事「カンパネラルラ~鐘~」 自分を振り返り新たな価値観に対する戸惑いなどを素直に向き合った作品集。 企画ページ:https://note.com/turehotalu/n/n76ce75cf0858