新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

2020年3月の40代独身男性の資産状況 マネーフォワードのデータ 積立nisaはどうすればよかったのか・・・


やばい。

の一言に尽きそうですが目指せ60歳で2000万に向けて積立てたりなんやらしている40代年収300万円独身男性の遺産状況を謹んでご報告させていただきます。

画像1

ちなみに前回のnoteはこちら。

https://note.com/tumitate/n/n342237221d5c

見たところ総資産額は3万円しか減ってないように見えますが、実は今月から来月にかけてのカードの支払いがかなりあります。もろもろ使い過ぎたのですが、この時期は生命保険と個人年金の年払いが重なってくるのです。実質的にはこの資産額から40万くらいはマイナスになっています。

コロナウイルスの対策としては3月上旬にiDeCoをスイッチングして銀行の定期預金へ。そして海外ETFもいったん売却してドルに換えています。ただ積立nisaに関してはスイッチングができないので放置したまま。いったん売却も考えましたが、枠が使えなくなってしまうの売却は諦めました。こう言ったときは積立nisaはどうすればよかったんでしょうか。

なので株式に関しては大きく減額して現金が増えているような状況です。とは言えiDeCoと海外ETFに関しては逃げ遅れて大体15%マイナス。積立nisaはすでに30%以上下落しています。2月の頭くらいには全体で10%以上のプラスがあったのにすでに積立nisaに関してはマイナスに突入しています。厳しい・・・。

今日もアメリカは1%の利下げ、日銀も12兆円のETFの買い入れなど色々と手は打っているみたいですがマーケットではほとんど反応なし。この時期に利下げや量的緩和などをしても意味がなさそうですが、日米の叡智が出した対策ということで何とかなるんでしょうか。

コロナウイルスに関しては終息の兆しも見えずオリンピックもどうなるか予断を許さない状況です。積み立てていれば必ずプラスになると言われてはいますがこの状況だとさすがに逃げれるものは逃げていた方がいいのかもしれないと思っています。

皆さんもどう対応しているかぜひ教えてください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

年齢40代くらい。額面年収350万程度。退職金なし。個人事業主的な感じ。このままだと色々と終わってしまいそうなので、積立投資を中心に60歳までに1000万円貯めて退職金代わりにしようとあがいてみます。 http://ara40ojisan.hatenablog.com/

読んでいただきありがとうございます!
2
年齢40歳くらい。年収350万くらい。退職金なし。個人事業主的な感じ。このままだと色々と終わってしまいそうなので、積立投資を中心に60歳までに2000万円貯めて退職金代わりにしようとあがいてみます! http://ara40ojisan.hatenablog.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。