見出し画像

「ちゃんとしない自分」を許すとすべてがすごく楽になる

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

最近、ちゃんとしていない自分に対して「鬼軍曹」な自分が出てきてダメ出しをする機会がぐっと減って、すごく楽。

以前の僕は、とにかく何でもちゃんとしていないと気が済まなかった。

「気が済まない」というのが、健全に自分の性質が発揮された結果なら良いのだが、僕の場合そうではなかった。

「ちゃんとしていない自分はダメ人間」という否定的な思い込み、つまりビリーフがあるから、「ダメにならないように」と、悪い結果を回避するために、ある意味追い立てられるように「ちゃんとしなきゃ」をやっていた。

だから、楽しくない。苦しい。

この続きをみるには

この続き: 1,568文字
記事を購入する

「ちゃんとしない自分」を許すとすべてがすごく楽になる

立花岳志

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます^ ^
5
作家/プロブロガー/講演家/心理カウンセラー。 noteには継続課金マガジン「立花岳志のブログに書けない本当の話」とメルマガ「プロブロガー・総合情報発信者への道」バックナンバーを公開中。

こちらでもピックアップされています

立花岳志のブログに書けない本当の話
立花岳志のブログに書けない本当の話
  • ¥1,000 / 月

作家・ブロガー・カウンセラーの立花岳志が日々感じたこと、学んだことなど、実践していることなどを、等身大のエッセイスタイルでお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。